2009年11月24日

290回A.N.Radio : Osakaフォント発祥の謎とは の巻


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■11/24配信 デスクトップの操作画面を録画-編集の上ScreenCastまでできるアプリケーションがバージョンアップ、iPhoneのモックアップ?ダミーを販売するサイト、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーさんからのコメントとそれに対するお返事を紹介いたしました。

applerunrun.jpg
Appleるんるんさんから 鐵尾一郎さんとハンスケさんにお願いして当番組の収録にご参加いただきました。この回ではお二人のMacとの出会いのころのお話をうかがっています。
※鐵尾さんが知っているというOsakaフォントの命名の由来とは...


30日無料体験版

下取りサービス 査定額15%アップキャンペーン

★★★番組中でも触れておりますとおり当番組のスポンサードに興味をお持ちの方からのご連絡をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください★★★
この記事の下の方にありますcommet記入欄からか、メールではyamamura あっとまーく voiceofonebutton.netまで よろしくお願いいたします

iPhoneでごらんの方はこちらからiTunesへ登録できます。

iPhone小町Blog公開しました みなさんのiTunesにご登録いただきますようお願い申し上げます。
smallkomachi-thumbnail2.jpg

この配信をお聞きいただいた方にだけ判る補足リンク

ScreenFlowの購入は日本のFlashback社がおすすめ
(2009年11月24日現在まだ ver1.5で販売中)
flashbackbunner.jpg


・鐵尾さんが買ってDTMの打ち込みに使っていたというパソコン NEC PC-9801VM2
PC-8800シリーズPC-9800シリーズ博物館内リンク
pc901vm.jpg

・ハンスケさんが最初に買ったというパソコン パナソニック JR-100
懐パソカタログ閲覧室内リンク
jr100.jpg

・ハロー!コンピューター びっくりシミュレーション 1 1987年6月26日


・鐵尾さんの初Mac=Macintosh IIci
iicivertical.jpg


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
12月のテーマはMacとiPod,iPhoneのイベントの想い出。
アメリカのMacWorldExpoに行ったとき、とか 日本のApple Stroreオープンの行列に並んだとき、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 05:22| Comment(12) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆様、お疲れ様です。
sunayokoでございます。
まず、juneさん、iPhone 3GS購入おめでとうございます。
Twitter でFollowさせていただいてたので、この吉報に触れ、大変喜んでいました。
実は、私自身、juneさんから遡ること1週間くらいの時に iPhone 3GSの購入を完了しておりました。
前のiPhone 3Gはまだ、端末代金の支払いが終わっていなかったので3Gを持ちながらの3GSの購入になってしまいましたが、コンパスはさておき体感速度の違いを感じるにつけ、決断に間違いはなかったと自分に言い聞かせる毎日です。
さて、今回は大阪のカメオなんかの話題で盛り上がっていらっしゃいましたが、私も、大学浪人をしている時、ちょっとだけ大阪の関目に住んでいたことがあります。
そのときは、千里のほうにあった予備校に適当に行って毎日遊び歩いていましたが、毎日覗いていた梅田のMUSIC LAND KEYという楽器屋さんで、後先考えずに当時欲しかったオべーションのアコースティック・ギターを買ってしまって、後から親にこっぴどくしかられたことを思い出しました。これが私が買った最初の輸入ギターでした。
それでは、またコメントさせていただきます。
Posted by sunayoko at 2009年11月24日 12:23
>sunayokoさん
そうなんですよ、juneさん今は3GSでうきうきなんですよねー。MUSIC LAND KEYって梅田以外にもあちこちにありますね。私もCDを三番街店でよく買ってました。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2009年11月24日 12:26
再びsunayokoでございます。
ハンスケさんの初パソコンですが、シャープだとしたら MZ-700がおっしゃっていた形状ではないかと思いますが。
それでは、また。
Posted by sunayoko at 2009年11月24日 12:34
>sunayokoさん
番組中でもハンスケさんがゴムのキーボードとおっしゃっていてJR=パナソニックだと思います。MZ-700は上新電機の講習で使ってプロッタ印刷を体験したちまち欲しくなってしまいましたが結局手に入れることはできませんでした。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2009年11月24日 12:38
またまたsunayokoでございます。
Osakaフォントの件ですが、当時Appleでは、フォント名に都市名を使っていて、日本語フォントの名前を付ける時に、英語フォントとして使われていたChicagoと姉妹都市提携をしている (1973年に提携) 大阪市から取ったと言うのが一般的な説ですよね。
ちなみに、フォント名に都市名を付けるのは、世界的に見て、都市名だと商標登録することが認められないケースが多いので、フォント名を他社のビジネスに使われることがないからという風に聞いた覚えがあります。
でも、最近は中国で日本の都市名がいくつか商標登録されているような話もききますけど。
Posted by sunayoko at 2009年11月24日 13:11
>sunayokoさん
Osakaフォント、ファンも多いだけになぞも多いようです。AppleがMacに書体を載せる時に既存のタイポグラフィの書体名をそのまま使う訳にいかないので似た書体の場合名前を捻って地名を選んでいたという話を読んだ覚えがあります。仕事上タイポグラフィ年鑑やインスタントレタリングカタログを毎日見まくっていたのでフォントというものに出会ったとき「これからはこいつで苦労させられる時代が始まる」と直感しました。(そしてその通りになりましたorz)
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2009年11月24日 13:42
ワンボタンの皆様、今晩は。
ご無沙汰しております、伊藤です。
普段は自転車通勤中に聞かせていただいているのですが、天気や体調が悪かったりすると車で出かけてしまい、聞く機会が減って話題から遅れ気味になってしまいます(汗

さて、香川の「うどんツアー」良いですね!
香川を始め四国と言えば、10年以上前に2日間の予定で仕事に行ったらそのままハマってしまい、1週間ほど缶詰になった事を思いだします。
香川では、ふらっと立ち寄ったうどん屋のうどんの旨さに感動し、徳島ではお客様に連れて行っていただき焼き鳥屋か居酒屋でご馳走になった、ウマ塩味の焼き鳥(ターザン焼きのような鶏の半身を焼いたものだったと思います。お店の名前も失念してしまいましたが屋号に「鶴」の字が入っていたと思います。)の激旨さに感動。
仕事完了のお土産に「醤油豆」をいただいて帰って来たのも良い思い出です。
拙宅でも「うどんツアー」の家族旅行計画を提案した事がありますが、残念ながらお嫁様にあえなく却下されております(泣
いつかは実現したいものです。

11月のテーマの冬物語ですが、拙宅ではMacを年賀状の宛名書きと実家の理容店の年末年始の営業日のお知らせやお客さん配布用の翌年の休業日カレンダー作りに利用しています。
まず、宛名書きには、山本ソフトウェアさんの「葉書AB(http://www.yamamotosoftware.jp/software/hagakiab.html)」を利用させていただいております。
アドレスブックの個人カードやあらかじめ作成しておいたグループをこのソフトのウィンドウにDrag&dropするだけのカンタン操作ですので、とても重宝しています。
もうひとつの理容店の休業日カレンダーはExcelで自作しました。
2009などと年数を入れるとお店の連休等も考慮した翌年の休業日カレンダーを自動作成する(自称)高性能シートです(笑
どちらも、もうそろそろ作成時期に入りますね。

話題に上っていた「ワンボタンの年賀状」ですが、あればぜひいただきたいです!
内容はやはり4コマでしょうか?(笑

あと余談ですが、先日、名古屋駅前のビックカメラにAppleショップがオープンし、開店初日にはMacBook(early2009)/2.13GHzが限定30台の特価49,800円で販売していたようです。
知っていれば買いに駆けつけたものを…。悔しいです!(泣

それでは、ますます寒くなっていますが深夜の収録でお風邪など召されないようご自愛くださいませ。
失礼致します。
Posted by 伊藤 at 2009年11月25日 02:52
>伊藤さん
ターザン焼き、はじめて知りました。わたし、鶏は好きなので今度機会があったらどっかで注文してみたいと思います。名古屋のAppleコーナー、すごい行列だったんでしょうか。葉書ABは良さそうですね、私の実家にも使うように伝えようと思います。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2009年11月25日 03:17
山村さん、松尾さん、魚井先生 こんにちは、eggplant3です、今回コメントを読んで頂いてありがとうございました。
まさか自分のコメントを 読んでいただけるなんて!!聴きながら おおお俺のコメントだ〜 とベッドの上で感激しておりました!! これで回復のスピードもアップするかも!!
さて、今日は昔のお話しを少し したいと思います。
たいしたお話ではありませんが.... LoL
ファミコンがはやる前だったと思います
働いている会社でATARIのゲーム機2800?
を取り扱いをはじめ、千葉の田舎町の電気店に販売して回ってました メーカーさんと同行で、メーカーさんはアタッシュケースにゲームソフト山ほど詰め込んで一日中ゲームして回ってました。いい時代でしたね.それでは又。
Posted by eggplant3 at 2009年11月25日 14:11
>eggplant3さん
病院での経過は良好でしょうか。 たいちょさんもそうなんですが千葉でお聞きいただいている方が多いような気がしています。
ATARI2800、時代で言うと1980年くらいじゃないかと思いますがそんな頃にゲーム機を持ってまわる営業があったということ自体驚きです。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2009年11月25日 15:08
皆さん,今日は.札幌のsnufkinjrです.いつも楽しい配信有り難うございます.
さて,突然,口内炎の話題になっていましたが,ケナログ,アフタゾロンというのは炎症を抑える副腎皮質ステロイドの軟膏です.実は,ボラギノールもステロイドが主成分(プラス局所麻酔剤)なので,口内炎にも効くはず.座薬だけではなく,軟膏もあるので,そちらなら許せるかも.ちなみにアフタゾロンとボラギノールに含まれるステロイドより,ケナログの方がちょっとだけ効果が強くなっています.
当家も4人の子供達が,すぐに口内炎になるので,そのための薬は欠かせません.最近は,アフタッチ,アフタシールなど小さな丸いシールにステロイドを含ませた薬があり,軟膏よりもこちらがお勧めです.

Macの冬物語り.
なんと言っても年賀状.Macで年賀状を作るようになったのは1997年から.それまではプリントごっこで家族の写真を印刷していました.当時のEPSONの写真印刷のクオリティーに感動して購入したことをきっかけにMacで作るようになりました.最初の頃は,印刷するとプリンターが全身を振るわせながら,すごい音をたてて年賀状を印刷していたのを思い出します.
また,まだ札幌にT-Zoneがあったころ,年賀状制作中にプリンターのインクが無くなり購入にでかけ,帰りの車には,衝動買いしたグラファイトのiMacDV(年末のたたき売り,結構お買い得だったはず)が載っていたという伝説的な事件がありました.なんとか許してもらえたのは,これで年賀状の印刷がスムーズにいくという必死の言い訳でした.
長文になってしまいました.
これからも楽しみにしています.では.
Posted by snufkinjr at 2009年11月26日 09:25
>snufkinjrさん
お久しぶりですね、やっぱり口内炎にはケナログが最高ということなんでしょうか。一応わたしも常備薬として持っていますが最近は出番がありません。 インクジェットプリンタが出始めたころは写真印刷はイマイチ感があったのですが年々技術が進歩して印画紙と遜色ないところまで来ました。その分インク代も値上がりしたような気もします。 内田有紀ちゃんのカラリオCMがなつかしいです(笑
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2009年11月26日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。