2010年02月04日

321回A.N.Radio : 大阪の個人で無料でiPhoneアプリの開発を学べるスクール の巻


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■2/4配信 発売が待ち遠しいiPadのiBooksに注目してお話をし、USBポートが80個の製品とiPadを発表前にリークした出版社のいい訳、のニュースをとりあげました。大阪でiPhoneアプリ開発スクール(個人には無料で)を開講されている企業様を取材した模様とリスナーさんからのコメントとそれに対するお返事を紹介いたしました。

★2月のワンボタンの声公開録音後の二次会お申し込みは こちらで受け付けています。お早めにお願いいたします。

★配信300回記念プレゼント企画にご協力ありがとうございました!! 番組をお聞きの皆さんからプレゼント企画に多数ご協力いただきまして心より感謝いたします。 ただいまプレゼント品を整理して企画スタートに向けて準備中ですのでお待ちください。

■2010年CES報告会+MUGNET定例会+ワンボタンの声公開録音
(参加登録の必要はありません、無料です)

2010年2月13日(土)16:30〜20:30
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5
アーバンBLD心斎橋
AppleStore心斎橋2Fシアター

16:30〜18:00 魚井先生のCES報告会
18:00〜19:00 MUGNET定例会
19:00〜20:30 ワンボタンの声公開録音

AppleStore心斎橋さまへのお買い物ついでにどうぞ。

30日無料体験版

下取りサービス 査定額15%アップキャンペーン

★★★番組中でも触れておりますとおり当番組のスポンサードに興味をお持ちの方からのご連絡をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください★★★
この記事の下の方にありますcommet記入欄からか、メールではyamamura あっとまーく voiceofonebutton.netまで よろしくお願いいたします

iPhoneでごらんの方はこちらからiTunesへ登録できます。

iPhone小町Blog公開しました みなさんのiTunesにご登録いただきますようお願い申し上げます。
smallkomachi-thumbnail2.jpg


この配信をお聞きいただいた方にだけ判る補足リンク

・【まかせて!アプリスクール】- iPhoneアプリ開発スクール 大阪
macaseltop.jpg
今回の配信の中でご紹介しているスクールです。個人のお申し込みには無料ということもあり大人気です。実際の講習を拝見しましても少人数制のマンツーマンで参加の方も真剣でした。
macasel001.jpg

macasel002.jpg


ただ今セール中!≪送料無料&即納≫定番メッセンジャーバッグ-iPadの収納ケースにもオススメ!...


☆アジャイルメディア・ネットワーク主催のマクドナルド「ニューヨークハンバーガー発売記念:Big America完全制覇!!」に参加してきました。

macdonaphoto.jpg

上記のもようはiPhoneのUstreamで現場から生放送いたしました。リンク先にありますのでごらんください。リンク2リンク3リンク4リンク5
ペッパーが効いているテキサス、さっぱり後味のいいニューヨーク、食感に食べごたえのあるハワイアン、醤油感のある独特のソースのカリフォルニア、を堪能させていただきました。 ニューヨークがヒットの予感です。


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
2月のテーマはMacとiPod,iPhoneの信じられない話。 焼いたはずのCD-Rの中のデータが消えていて隣の席のMacのデスクトップにあった、とか熱帯魚の水槽が割れて水が全部G4に流れ込んだのに動作していた、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 05:09| Comment(18) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤマムラさん、初めまして。
松尾さんの一発ギャグが毎回ツボにはまって、嫁さんに「あなたは幸せね」って言われてる、さとしんと申します。
2月13日は参加したいなぁと思っておりますが、どうなることやら。

「Big America完全制覇!!」
嫁さんが参加しておりました。
iPhoneで実況してる人がいたって聞きましたけどそれがヤマムラさんだったなんて!
そして、びっくりすることにUstreamで嫁さんが映ってる!
あのヤマムラさんのMCで実況!!
これはもうコメントさせて頂かねばと思いました。
「おそれいりこだし」をきっかけに嫁さんに「ワンボタンの声」伝えて早速、登録してもらい、ちょっと下心を持ってiPadを宣伝したのですが、ヤマムラさんがリンクしてませんでしたね。
まさかこんなことになるなんて、もっとちゃんと嫁さんに言っとけばよかったです。

僕は2年前、Macbookに乗り換え、この12月にはiPhoneに。その後、ワンボタンの声のポッドキャストを聴き始めて、いろいろ試すようになったApple初心者です。
これからも面白い楽しく役に立つ(立たなくてもいいけど)情報、お願いします。
Posted by さとしん at 2010年02月04日 10:29
>さとしんさん
はじめまして、いつもお聞きいただきありがとうございます。 まさか、まさかのご縁でしたね。 お店の場所を間違えてAppleStore心斎橋のすぐそばのところへ行っていて途中で気づき、会場へ行ったらほとんどの方が来ていて最後に空いていた席が奥様の前の席だったんです。 ご了解を得ていたとはいえUstreamの中継に出ていていただきすみませんでした。 よろしくお伝えくださいませ。
確かにご主人はiPhoneを使っています、とおっしゃっていましたよ。 ぜひiPadが出たらBlogでインプレッションをお願いします。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月04日 12:09
 やまむらさん、魚井先生、松尾さんこんばんは。中学一年生 男 です。
 今回の放送で僕の悩みを、解決して頂きあいがとうございました。あの、つたない2行で、まさか答えて頂けるとは思いませんでした。おかげさまで、コメントを書くことができました。
 これからも、ワンボタンを聞き続けていきたいと思います。頑張ってください。
Posted by 中学一年生 男 at 2010年02月04日 17:57
>中学一年生 男さん
おおー、番組で読ませていただいた甲斐がありました。ここへ書き込めましたね。 これからもよろしくお願いいたします。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月04日 21:11
ワンボタンの声スタッフのみなさま、週三の制作ご苦労様です!

青空文庫の話題が出たのでコメントしちゃいます。
私も「幕末のシャーロック・ホームズ」半七捕物帳を読んでおります。

いつ読むのかというと、子ども(と嫁さん)を寝かせる時に読み聞かせています、iPhoneなら電気を消しても読み聞かせできるので寝かしつけるのに最適なんですね。

使用しているアプリはskybook、半七捕物帳に出てくる古い言い回しや単語をすぐに辞書で調べられるのが便利です、そしてなによりタダなのがうれしいところ。

現在20話まで読みました、半七捕物帳は70話近くあり、当分読み聞かせのネタには困らずにすみそうです。
Posted by TOKU at 2010年02月04日 23:39
>TOKUさん
半七〜はテレビでも数回ドラマ化されていて尾上菊五郎が演じたものを録画で持っています。 わたしの印象では小説は怪奇譚の雰囲気があるのに対しドラマは人情もののようです。 「三河万歳」の夕暮れのシーンを想像すると非常に怖いと思いました。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月05日 00:22
 やまむらさん、魚井先生、松尾さんこんばんは。
 いつも楽しく…特にここ最近はやまむらさんの、松尾さんに対する”無茶振り”を特に楽しく拝聴させて頂いております。

 数ヶ月前から聴き始めたワンボタンの声の影響により、若かりし頃のアップル熱が再び燃え上がってしまい、K'sデンキに足しげく通う毎日に。そしてとうとう年末に21インチiMacを買ってしまいました。今まで使っていたのがコアDuoのMacmini×17インチCRTで、私の使い方といえば趣味の写真レタッチ、ブログ執筆&家の中でBGMかけている〜位でしたので特に買い替える必要も無かったのですが、物欲にかられて購入した21インチiMac、いや〜イイですね!マジックマウスの滑り心地、ワイヤレスキーボードの叩き心地、梨地仕上げのボディの薄さ、性能云々よりも見た感じ、触った感じで驚き&感動するのはアップル製品ならではですね。
 しかしそんな新型iMacで失敗例があったので紹介させて頂きます。
 SDカードスロット、です。
 写真好きの私、iMacを操作しながら、写真データを取り込もうと左手に持った一眼レフから右手でSDカードを取り出しておもむろにSDカードスロットへ…ところが誤ってCD/DVDスロットに奥深くSDカードを差し込んでしまっていたのです!!細く切った厚紙で入り込んだSDカードを取り出して事無きを得ましたが、これには仰天、以来SDカードを差し込む時はチャンとスロット位置を目で確認しながら作業するようにしております。

 そうそう2月のテーマはiPodの信じられない話、でしたね。
 私の信じられない話は、「iPodシャッフルを、ワイシャツの胸ポケットに入れたまま洗濯機でシャッフル!」です。洗濯物からシャッフルが出てきた時は超ショックでした。でも分解して乾かして電源入れたら動作、しましたよ。再生ボタンの感度はイマイチでしたが…

 長くなりまして申し訳ございません。

 次回の配信楽しみにしております。
 心斎橋公開録音、見に行きたいなぁ〜
Posted by yeti123jp at 2010年02月05日 01:06
先日はどうも有難うございました。
最初にヤマムラさんのお声を聴いた瞬間にこの人はただ者ではないなと感じておりました。(笑)
アイフォンを使いこなしておられるお姿にも感動しました。
あんな風に使いこなせたら、また見てる世界が広がるんだろうなって思います。
USTREAM初デビューもとても嬉しかったです♪
まさかまさかのご縁にビックリですね!
13日の公開録音、仕事が早く切り上げられれば夫婦で伺いたいと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたしま〜す。
Posted by きき at 2010年02月05日 09:03
>ご了解を得ていたとはいえUstreamの中継に出ていていただきすみませんでした。
とんでもない。めちゃめちゃ喜んでおります。あの席は、最初うまっており「顔出しOK」の席というアナウンスがあって、妻の目の前の方が移動して、席が空いたところに絶妙のタイミングでヤマムラさんが来られたそうで。

シャベリが普通の人じゃなかったので、この人は誰なんだろうと?
実況など見ていて、やっぱりこりゃ只者じゃないとしっかり観察したようです。とても面白かったそうです。
iPhoneも勧めて下さったそうですが、
多分、今日ディズニー携帯に替えるみたい。(残念)
Posted by さとしん at 2010年02月05日 09:19
>yeti123jpさん
21inch iMacご購入おめでとうございます。
しかしSDの入れ場所を間違えますか! いやたしかに右側面にだからということもありますが。
なんかiPod shuffleは洗濯機に入れられる運命にあるんでしょうか先日もどなたかがやってしまったお話をくださいました。
 神戸でしたらお近いですし、公開録音もどうかよろしくお願いいたします。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月05日 12:30
>ききさん
先日は撮影までしてしまいまして、すみませんでした。しかし本当に驚きでしたよ。 UsreamはiPhoneでなくてもご自宅のパソコンからでも無料でできますのでこれからは時々生放送blogもいいんじゃないかと思いますよ。
13日の公開録音、もしご都合がよろしければご来場ください。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月05日 12:36
>さとしんさん
そんないきさつがあったんですか、本当にタイミングだったわけです。 ディズニー携帯でもこんどはiPad!といきましょう。(笑
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月05日 12:39
はじめまして、一月の中頃に第300回の配信から購読を開始して、やっと1月下旬配信のiPad発表までたどり着きました。
聞き取りやすさや会話のリズムに気を配られて細かく録音編集をされているようですね、メディア配信のために大変ご苦労されているのではと察します。

Apple製品に関する興味ある情報に加えて、お三方の会話の中に私が過ごした時代を感じさせる「大毎地下」みたいな言葉を時々耳にして、いっそう親しみを覚えながら拝聴しています(時代的には少し私が上かな?大阪万博は高1でした)。

現在所有しているApple製品はiPhone3GSのみで、過去を含めてもMac本体2機種とiPod2機種というライトなユーザーです。
Newtonが箱にはいったまま家のどこかにあるかも。

しかしながらiPhoneは私にとって必要充分に役にたってくれており、手放せないマシンになりました。
また先日bentoを購入して、改めてMac本体が欲しくなってきているこの頃です。
手元にWindowsマシンはありますが、むしろMacの方が今の自分にとっては得るものが多くあるなと感じ始めてています。

今月のテーマの「MacとiPod,iPhoneの信じられない話」について、類する話かどうか別にして過去の出来事が思い浮かびました。

iMac(Rev.B)を所有していた時にREALbasicという言語に出会い、いくつかの小物ソフトを作りましたが、ある時Windowsにバンドルされていて猿のように遊んだフリーセルのマック版作成を無謀にも開始しました。
しかし自分が思っているほど頭の力が無くて難航しましたが、なんとかネットに公開することができました。
しばらく数回のアップデートを行いましたがマシン性能が時代遅れになり始めた頃にマック本体と開発環境を手放しました。
ところがある日、そのフリーセルを遊んでられる方から不具合報告のメールが届き、無償配布とはいえ不具合を改修しない自分に後ろめたさを抱えていました。
そんなところに私の別の作品のアイデアを基本にしてマック向けに公開したいという方が現れ、思い切ってそのフリーセルを引き継いでもらえないかと持ちかけたのです。
手元のWindowsマシンに退避していたファイルを送付したところ、解析いただいてなんとかなりそうと返事をいただきました。
今もその方に引き続いてサポートやバージョンアップをいただいています。

ちなみに引き継いでいただいた方は「Macの変人」というハンドルの方で、マックを介してこういう嬉しいつながりを持てたことは身に余る「ありえない」喜びと感謝している次第です。
Posted by もりのすけ at 2010年02月05日 17:44
やむらさん、コメントありがとうございます。

三河万歳の夕暮れとは猫のシーンでしょうか?私は某招き猫ダックを想像してしまいしたが〜

半七捕物帳は、なんでも岡っ引き物の元祖だそうで、推理と幕末風情と妖怪が一緒になった独特の雰囲気があります、妖怪と推理っていう点では京極夏彦に通ずる所もあるのかな?

テレビドラマは現在スカパーの時代劇専門チャンネルで尾上菊五郎版を放送中ですが、原作に比べると普通の時代劇な感じで少し残念です。
Posted by TOKU at 2010年02月05日 22:09
>もりのすけさん
はじめまして、いつもお聞きいただきありがとうございます。 恐らくもりのすけさんとは10年ほど開きがあります、それでもぎりぎり大阪万博を経験しております。
REALbasicは前身のCrossBasicの頃から注目して試していましたがさっぱり身に付かずバージョン5で止まったままです。
しかし公開したアプリケーションが他の方の要望で引き継いでもらえるとは素晴らしいことですね。 サイトはこちらでしょうか。
http://www.mitene.or.jp/~k-t/

今年はぜひどこかのタイミングでMacに戻って来てくださいね。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月06日 01:09
>TOKUさん
そうです猫の場面がどうにも情景を想像すると...
半七以外にも岡本綺堂は怪奇物語をいくつか残していて捕り物とはちがい後味がすっきりしないものもあったりしますよ。 
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月06日 01:13
さっそくのレスポンス、ありがとうございます。
10年の開きは想像をうわまわりましたが、やはり若い時から皆さんのカルチャーに対する精神年齢が高かったのでしょうね。
サイトはお書きいただいた通りで、最下行にあるのがそうです。
そこにかかれてあるハンドルとこのコメントのハンドルは気紛れで少し変えてます。
Posted by もりのすけ at 2010年02月06日 06:14
>もりのすけさん
大阪万博を上回る動員数のイベントはいまだ日本では存在しないといいますから小学生だった私も行きたくてしかたありませんでした。 三人の中では松尾さんが唯一30代で最年少です。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月06日 08:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。