2010年02月06日

322回A.N.Radio : iPhoneでその場をステージに! Fingeristが待ち遠しい の巻


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■2/6配信 先週開催されたAUGM大阪でプレゼンをされた会社様へのインタビューと、その会場でギターテクニックを披露されたITmediaの松尾公也さんのblog記事" AUGM 大阪でFingeristデモ演奏してきました"についてお話をしました。前回からひきつづき大阪でiPhoneアプリ開発スクール(個人には無料で)を開講されている企業様を取材した模様のあと、リスナーさんからのコメントとそれに対するお返事を紹介いたしました。

★2月のワンボタンの声公開録音後の二次会お申し込みは こちらで受け付けています。お早めにお願いいたします。

★配信300回記念プレゼント企画にご協力ありがとうございました!! 番組をお聞きの皆さんからプレゼント企画に多数ご協力いただきまして心より感謝いたします。 ただいまプレゼント品を整理して企画スタートに向けて準備中ですのでお待ちください。

■2010年CES報告会+MUGNET定例会+ワンボタンの声公開録音
(参加登録の必要はありません、無料です)

2010年2月13日(土)16:30〜20:30
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5
アーバンBLD心斎橋
AppleStore心斎橋2Fシアター

16:30〜18:00 魚井先生のCES報告会
18:00〜19:00 MUGNET定例会
19:00〜20:30 ワンボタンの声公開録音

AppleStore心斎橋さまへのお買い物ついでにどうぞ。

30日無料体験版

下取りサービス 査定額15%アップキャンペーン

★★★番組中でも触れておりますとおり当番組のスポンサードに興味をお持ちの方からのご連絡をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください★★★
この記事の下の方にありますcommet記入欄からか、メールではyamamura あっとまーく voiceofonebutton.netまで よろしくお願いいたします

iPhoneでごらんの方はこちらからiTunesへ登録できます。

iPhone小町Blog公開しました みなさんのiTunesにご登録いただきますようお願い申し上げます。
smallkomachi-thumbnail2.jpg


この配信をお聞きいただいた方にだけ判る補足リンク

【まかせて!アプリスクール】- iPhoneアプリ開発スクール 大阪
今回の配信の中でご紹介しているスクールです。個人のお申し込みには無料ということもあり大人気です。遠方から参加されている方もいらっしゃるそうで、ご興味のある方はサイトをチェックしてみてください。

アイギーク株式会社様

・データ復元ソフト データレスキュー3
datarecue3.jpg

大阪/関西のiPhoneアプリ開発 株式会社フィードテイラー様
feedtailortop.jpg


データレスキュー3


・発売が待たれるiPhoneで誰でもギターリストに、Fingerist
fingeristtop.jpg

・演奏の様子はAUGM大阪のサイトでごらんください

・ITmedia 松尾公也さんのBlog "CloseBox and OpenPod"
closeandboxtop.jpg

2010年元旦の九十九里浜(たいちょさん撮影)
kujukurihamagantan.jpg


・iPhoneの修理対応しているiLab PC Factoryさん(たいちょさん情報)
ilabpcfactorytop.jpg


・北海道 富良野にあるてっぱん・お好み焼き まさ屋(谷口さんのお店=店内のiMacが好評)




【在庫有り】Streaming Networks PMR-200 Streaming Networks iRecord Pro for iPhone/iPod


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
2月のテーマはMacとiPod,iPhoneの信じられない話。 焼いたはずのCD-Rの中のデータが消えていて隣の席のMacのデスクトップにあった、とか熱帯魚の水槽が割れて水が全部G4に流れ込んだのに動作していた、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 02:46| Comment(12) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めましてモンキーです。
山村さん松尾さん魚江先生いつも有難うございます
山村さんとはTwitterで何度かお話して
いました。もう時間が経ってしまいましたが300回達成おめでとうございます
私はTouchで聞いています。198回頃からです。毎回楽しみにお聞きしています
私のMac暦はたいした事はありません。
名古屋のuiromugのメンバーの方に相談して買ったPerforma5430が初めてでした.すぐにインターネットを始めました
OSは8.5まででその後IT講習会の講師
を引き受けた為仕方なくwinになりました。その後ipodシャフル、ipod30GそしてTouchときました。
iPhoneを検討してきましたが今は多分6月頃に出るであろう新型を狙っています。
先日突然昔の通信仲間だったユーノスさんからメールがきました。この番組にも出られていた野々下さんでした
世間は狭いですね。ますますこの番組が楽しみになっています。
今後も末永くお続け下さいますよう
宜しくお願いいたします
長々と申し訳ありません。
皆様のご健康も合わせてお祈りしています。

Posted by モンキー at 2010年02月08日 02:10
>モンキーさん
こちらでははじめまして、いつもお聞きいただきありがとうございます。 前に東京から帰りのスクーターの道の途中でお店へ立ち寄りたかったのですが時間的に無理ですみませんでした。 IT講習の講師をなさってたんですか、それならiPadもゲットしなくては(かなりこじつけ
野々下さんとも知古の仲ということで私も最初はTwitterでみていて?とか思ってました。
また名古屋方面へ出向いたときはお店へ寄らせていただけるようがんばりたいと思います。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月08日 06:11
山村さん早速のコメント有難うございました。そうですねipadも検討したいですね。講師用もそうですが今は店でTwitter用とお客様にネットの紹介も出来るかなと思っています。あと書き残したのですが以前からガジットは大好きでした
シャープの初代ザウルス、PalmvxそしてソニーのクリエTJ25そして現在のTouchです。Touchはいいですねアプリも130程入れています。自宅はWiFIですので快適です。Fonのルーターで通信しています。
今後ですがMacBookproを手にいれて動画編集に挑戦したいと思っています
私は実は団塊世代でして去年娘が結婚しました。孫が出来ましたら
撮影して記録したいです。長くなりすみません。これからも放送楽しみに
しています。では。
Posted by モンキー at 2010年02月08日 10:57
>モンキーさん
似ているようで違うものばかり買ってしまってまして シャープの電子手帳、Palmは初代PilotとIBM 50J、あとNewtonなど振り返るとうーん、な想い出の物もあったりです。 お孫さんができたらきっとiMovieが活躍ですね、いまから編集の練習をしておかれるといいのかも、です。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月08日 11:17
やまむらさん、魚井先生、松尾さん、そしてjuneさん、こんにちはではなくおはようございますですね。ひろすばるです。

またまたコメントを放送で取り上げていただいてありがとうございました。

いわゆる先進国とよばれる国とその他の国の不均衡はなかなか縮まりませんね。わたしがいた当時のブラジルに照らし合わせるとCD1枚分の日本円をエアウに両替えしてエアウであちらのCDが3枚買えるということになります。

発音も説明するとややこしいです。リオ・デ・ジャネイロはポルトガル語で発音するとヒオ・ジ・ジャネイロです。サッカー選手のロナウド(Ronaldo)は英語読みならロナルドとなるところです。ポルトガル語の発音はホナウド、ロナウジューニョはホナウジーニョです(^^)。

松尾さんへ
リオの音楽シーンぜひ見てください。音楽の捉え方が変わるかもしれませんよ。いつも行きたい行きたいと思っています。ご一緒できればサンバ、ショーロ、ボサノヴァのやっているところにご案内でるんですけどねえ。

松尾さんのおっしゃるとおり、マスタリングだけでなく、ミキシングも本当に思うようにいきません。わたしの場合は歌とギターを同時録音で、マイクは2本です。本当はアンビエントも録りたいので、もう1本か2本、コンデンサーマイクで録りたいところです。センドで左右に空間系のリバーブ、ディレイをふったりして広がりを出したいところですが、いかんせんPro Tools LEにiMac G5では満足にミックスできません。おまけにマスタリングでメジャーなアルバムのような音圧をあげる仕上がりにするのは至難の業です。もうIntel Macに移行する次期でしょうか。。現行iMacや次期Mac Book ProならMacのCPUで制作することも可能かと思います。Macでの音楽制作となるとまだまだ勉強しなくてはいけないことがあり、書き連ねたいことがたくさんあります。松尾さんの制作の裏話やリスナーさんのやり方などもうかがえたらと思います。

また、長々と書き連ねてしまい、失礼しました。Mac Book Proがそろそろ出そうですね。放送でもいろんなお話しを期待しております。天候がめまぐるしく変わっておりますので4人のみなさん、どうぞお身体ご自愛ください。
Posted by ひろすばる at 2010年02月10日 20:15
>ひろすばるさん
発音のR音が独特なんでしょうか。カリフォルニアにあるサンノゼ San Jose もサンホゼと言われたりしますし日本語には前の語尾に引きつられて語頭が変わる発音があまり無いのでどっちかに統一して、と思ってしまいます。
マスタリングにPro Toolsをお使いの方をよくみかけます、私はアプリケーションごとの差とかをよく知らないのですが今より楽で綺麗に編集できる環境が作れるならチャレンジしてみたいところです。 昨晩はAppleStore恒例のWe'll back soonになったかと思えばAperture3の発売開始、でした。 まだまだ待たされそうです。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月10日 21:38
やまむらさんへ

カリオカはフランス語の発音の影響があるので、Rはハ行になるようです。ブラジルのオペラ協会の会長さんが元フランス貴族で、別荘に一度うかがったことがあります。フランスの影響のようです。ですから、例ののどから鼻孔を使う発音です。サン・パウロのひとは英語の発音に近いRの発音です。面白いですね。San Joseは元は聖書にでてくる聖人ヨセフのことですね。スペイン語読みだとサン・ホセでポルトガル語読みだとサォン・ジョゼです。ややこしいですね。英語とスペイン語ができれば、世界のかなりの国々でコミュニケーションに困らないでしょうね。やまむらさんはiPhoneの音声翻訳アプリJibbigoをご存知ですか?この間テレビを見ていたら、とてもよさそうでした。

わたしの近所にフランス人のご主人と日本人の奥さんの家があって、小学2年生の可愛い娘さんがいるのですが、家庭ではお父さんとフランス語のみで話すそうで、バリバリのバイリンガルです。長期の休みにはフランスのご主人の実家にひとり(!)で行ってきます。うらやましいかぎりです。

それから、やまむらさんのおっしゃっているのはProToolsにバンドルされているプラグインのマスタリングソフトT-Racksだと思われます。本格的にやられるなら正規版のT-Racksをつかって音声ファイルに書き出したものをマスタリングするのがよいかもしれませんね。BIASのPeak Proだとマスタリングに加えて、ノイズ除去もできるようです。どちらも高価なソフトです。使ってないのでよくわかりませんが、GarageBandからでしたら、Logicにバージョンアップされる方がインターフェイスが近いのではないでしょうか?Pro Toolsはファイルをスタジオに持ち込めるので、音楽関係で好まれているんだと思います。

iPad、やまむらさんが買われたら、使ってのいろいろな感想が聞けたらと思います。とても期待しております(^^)。それでは〜。
Posted by ひろすばる at 2010年02月11日 09:50
>ひろすばるさん
Rの音はポルトガル語だとちょっと巻き舌なんですよね、自分も含めて大阪のひとはけっこう上手だと思います。(笑
小学2年でヨーロッパまでひとりでなんてあり得ないと思ってしまうのですがどうなんでしょうね。
Peak proはデモ版を入れて少し使っていた頃がありますが高機能ゆえの難しさで言葉のカットペーストがいまいちうまく行きませんでした。 やっぱりLogicなんでしょうかね。 昨晩報道ステーションを見てたら景気上昇のブラジルを紹介していて貧困層が徐々に中間層に移り政策の効果が現れている例だと言われていました。 オリンピックを控えているし資源も豊富でサッカーも強いとなると当分目が離せない国になりますね。
twitterでfollowしているブラジルの人がどうも日本の特撮が大好きらしくよくヒーローの名前が出て来ててそれらをG翻訳などで読んでいます。Jibbigoもよさそうですがお値段に少しびびってしまいました(笑
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月11日 10:11
はじめまして。
いつも楽しく、そしてみなさまのご苦労に頭の下がる思いで拝聴させて頂いております。

今月のテーマが「信じられない話」と言うことですが、信じられなくもないありきたりな話で申し訳ありませんが、LCの中古からマックに入り、以来仕事でもほぼマックな環境で過ごしている幸せ者ですが、自宅でPowerMac G4導入時に、Bluetoothで(確か出たての)ワイヤレスキーボードとマウスも頑張って同時に購入して使用していたのですが、いつからか見ず知らずの名称が付けられたMacがマウントされる様になってびっくり。他に自宅で誰かが使用している事もなく、当時は集合住宅に住んでおりましたので、明らかにどなたかのものを拾ってきてしまっていたと思います。一瞬、おもしろく思ったのですが、これは逆もあり得るではないか!と思い、せっかく数万もつぎ込んだワイヤレス生活も数週間で中止… Bluetoothを取り外して付属のワイヤー生活に戻った苦い経験があります。

今でもこのトラウマが消えず、エアー環境には未だどこか不安があり、ワイヤーだらけの生活ですが、私のデスノートが覗かれるよりはマジだと思いしばらくはワイヤー生活を続けて行きそうです。

最近のワイヤレス環境にはこの様な現象が起きる事は少なくなっているとは思いますし、ありきたりな話で申し訳ありませんが、やはり自分のマックの中身が覗かれてしまう事は恐ろしいです。ほぼパートナーの携帯電話を覗き見るか否かの話に近いと…

電車内等で、暇つぶしに携帯電話でBluetoothを認識させてみると、同乗されている方々が所有されている携帯電話が次々と認識、表示されてくるので、Bluetoothはまだ怖い存在なのかな?と思う今日この頃です。

もうみなさんはこの私の恐怖心は過去の事として流して良いものか、何かの機会にこの現象についての事案について触れて頂けることを願いつつ、また拝聴し続けさせて頂きます。

長々と駄文、すみませんでした。
Posted by AOI. at 2010年02月11日 17:34
>AOI.さん
はじめまして、いつもお聞きいただきありがとうございます。 BTでよそのデバイスを捕まえてしまうことはよくありますね。 Apple純正のキーボードマウスの場合接続前にペアリングの番号を設定するので存在が見えていていも容易には横取りできないかと思います。 これはワイヤレス環境を導入するオフィスで問題視される点で隣席のMac同志が誤ってつながることがないようにできています。
タイミングを誤って自分のキーボードからの入力が自分のMacに入らないことはあるかも知れませんが、起ち上げ直せば解決するレベルだと思います。 Wi-Fiは逆にセキュリティのレベルが一向にあがらないこともあって多くのオフィスでも見合わせていることが多いです。 いわゆるザルな管理のWi-Fiスポットをみつけてアクセスしまくっている例が後を断たないからですが便利さと天秤にかけて考えるしかないでしょう。 
BTがセキュアかと言えばそんなことも無くてあの手この手があるでしょう、私もこんなサイトをみつけて勉強し直さないとなあと思いました。
http://japanese.bluetooth.com/NR/exeres/2F0D2E9A-295B-4D9E-ABDA-8E33BFA2E399,frameless.htm?NRMODE=Published

Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月11日 18:46
BTの誤認識ついて、お忙しい中、早速のお返事に驚きつつ、ご丁寧にアドバイスまで頂けまして、恐縮しながら、自分の無知さに恥ずかしい想いです…(汗)

機械音痴の希有なマックユーザーで、自宅での使用だったと言う事もあり凄く安易に考え、当時の中途半端な情報の「BTは問題多し」を鵜呑みにしてそのまま放置、セキュリティを上げる解決法を不勉強過ぎました。

「Wi-Fi」と今では普通に使われている単語も、当時(と言っても十年も経ちませんね)の一般レベルではあまり使われていなかった様に記憶しておりますし、この番組に出会えたおかげで、貧弱な知識からフリーズしたままだった自分のなさを思い知らされている毎日です。

紹介して頂いたサイトも参考に、そして、この番組を聴させて頂きながら、改めて初心にかえり、再入門だと勉強し直そうと決意しました。

失笑をかうレベルのお話に真摯にお返事して下さった事に心から感謝申し上げます。

これからも毎回欠かさず拝聴させて頂きながら、様々な方面からの視点を持っているこの番組との出会いに感謝しつつ、勉強させて頂きます。

本当にありがとうございました。
Posted by AOI. at 2010年02月12日 16:00
>AOI.さん
わたしもたいして知っているわけではないので、番組を通じて一緒に学んでいただけたらと思います。 まあ私も浅いながら経験だけはあるのでBTのこととかいろいろ語ってしまうわけです。 新技術のことなどまたあれば番組でとりあげていきたいと思います。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年02月12日 17:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。