2010年08月13日

400回記念特番いとうまい子さんをお迎えしてのお話part2


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■8/13配信 400回の配信を記念しての特番〜 twitterを通じてやりとりさせていただくうちに当番組にご登場いただけることになりました。 いとうまい子さんがtwitterを通じて体験したことや、マネージャーの ぺこちゃんと一緒にされているツイキャスのお話、twitterのID取得、ワンボタンの声をはじめるいきさつ、など
(part3は追って配信されます)

maimaicalender.jpg



★kitcut twitterフォロワー様1000人達成記念キャンペーン2010年8月15日(日)まで

キットカットオンラインストアがiMac刷新記念として新型iMac最上位機種のお値段据え置きでメモリーを倍に増設できる「ダブルメモリーキャンペーン」を行っています。
8GBモデルの場合は実質12,000円OFF、16GBモデルの場合は実質28,400円OFFとなっています。台数限定とのことです。

30日無料体験版

iPhoneでごらんの方はこちらからiTunesへ登録できます。



この配信をお聞きいただいた方にだけ判る補足リンク

TwitCasting(いとうまい子さんチャンネル)



iPhoneカメラライフ


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
8月のテーマはMacとiPod,iPhone,iPadの熱かった想い出。真夏に20inchのブラウン管モニタを運んできつかった、とかG4のCPUヒートシンクをはずして通電してしまいCPUから煙があがってうっかり触ると熱かった、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 05:10| Comment(10) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
8月19日、東京でのイベントの内容はどこで確認できますか? 貴重な機会なので参加したいと思っております。
Posted by やすひこにゃん at 2010年08月13日 07:13
>やすひこにゃんさん
次の配信日に当Blogのトップ記事に書くようにいたしますのでお待ち頂けたらと思います。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年08月13日 08:13
 福岡のhawkeye8です。10日からの2泊3日の大阪旅行を満喫して戻ってきました。今回、iPadを持って行くかどうかずいぶん迷いましたが、iphoneだけにしました。暑い中歩き回ることを考えると、割と重いし、ぶつけて壊してはいけないと考えたからです。iphoneは軽くて、だいたいのことは出来るのでたいへん重宝しました。今回、「連絡先」と「マップ」「乗換案内」などのアプリがとても役に立ちました。さっと、見知らぬ土地の案内をしてくれるiphoneの機能の素晴らしさを目の当たりにして「iphoneなんか…」と批判的な妻が、少し好意的になったみたいです。行き帰りの新幹線では、podcastを聞いたりsafariで情報を検索したりしながら過ごせて退屈しませんでした。トンネルで3G回線が繋がらないのがネックですが…。
 3日目の12日に甲子園の第1試合目となんばグランド花月の吉本新喜劇を観劇した後、AppleStore心斎橋店に向かいました。タクシーに乗って、「AppleStore心斎橋店まで」と言ったら、運転手さんはご存知ありませんでした。そこで、iphoneを取り出して住所を示すと、「便利なものがありますね」と感心されつつ、「心斎橋というけれど、この辺でいいんですかね?」と心配されながらタクシーを降りました。iphoneでナビさせながら示す場所へ行くと、陰も形もありません。道行く人に「この辺に、AppleStoreありますか?」と聞くと、若い女性の方が、「ここから15分ぐらい歩いた所です。」と教えてくれました。おかしいと思い、Appleのホームページで住所を確認すると、私が間違って打ち込んでいたのが分かりました。「西心斎橋1−5−5」の「西」を打ち込んでなかったのです。たった1文字違うだけですが、南久宝寺町という場所を示していました。それから、暑い中をてくてく歩いていくと、やっと心斎橋店にたどり着きました。午後4時過ぎでした。天神店の2倍くらい広い店内をぐるっと見た後、iphone4のワークショップに10分ほど参加して、家族と合流する地点へと向かった次第です。準備万端だったのですが、とんだ失敗でした。おまけに、お店に腰に下げるナイキブランドのペットボトルホルダーまで置き忘れてきたようです。22日は、福岡でワンボタンの声を開催でしたね。楽しみにしています。
Posted by hawkeye8 at 2010年08月13日 12:05
>hawkeye8さん
夏の大阪はいかがだったでしょうか。 心斎橋あたりは確かに似た地名が並んで誤解も多いと思います。 最近のタクシーのほとんどはカーナビを装備しているものですが運転手さんは少々ずぼらかましたのではないかと思いますね。
AS心斎橋さんへ行かれた日に私も行ってたのですが時間が違い過ぎてお会いする事は叶いませんでした。福岡の公開録音のときはどうかよろしくお願いいたします。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年08月13日 13:17
やまむらさん、松尾さん、魚井先生、初めまして!
横浜のフクミミ(@3_fukumimi_3)と申します。
いつも楽しく拝聴しています。
昨年・秋頃からのリスナーですが、何をきっかけに聴き始めたのか今となっては全く覚えていません。
初めて聴いた時は、松尾さんと魚井先生の声がボイスチェンジャーを通じての声に聞こえ、また、音声も途切れ途切れに聞こえたので、
「ん〜?!おふざけ番組?? ひょっとして、この“やまむら”って人が一人三役を演じてるんじゃないのか?!」
などと思ったりしていました。
聴き続けるにつれ、内容のクオリティーの高さ、お三人さんの掛け合いにすっかり取り込まれ、今では通勤のお供になっています。
もちろん今では松尾さん、魚井先生の声はSkypeを通じての音声である事、音声が途切れて聞こえるのは、やまむらさんの“神業編集”の賜物と承知しています。

初めての投稿なので私とMacとの出会いからお話します。
きっかけは、なんと“Windows95”です。
1995年から96年にかけて、Windows95なるもので世間が大騒ぎ。
当時パソコンとは全く縁のなかった私でもさすがに「Windows95って何だ?」とな
りました。
本屋に行ってWindows95特集の雑誌を立ち読み。
すると「Windows95はOSというもので、これのおかで今までパソコンのパの字も知らなかった人でも、すぐにパソコンを扱える様になる!」
ような事が書いてありました。
「おー!こりゃ凄いものができた。俺でもパソコン使えるようになるのか?!これからの時代パソコンぐらい使えないとサラリーマンでも生き残って行けないだろうし是非欲しい!」
と思うに至り、パソコン購入検討を開始。
当時私は広告会社の営業マンをしており、デザイナーと印刷物制作の打ち合わせの時などデザイナーがしきりに
「今Macで作るからさぁ」と言っていたのを思い出し、
「あれ?Macってのもパソコンじゃないのか?Windows95と違うのか?じゃぁMacって何だ?」
でまたまた本屋へ。
今度はMac雑誌を開いてみると
「MacもOSであり、Window95が取り入れたグラフィカル・ユーザーズ・インターフェイスを、Macは10年も前から実現している。扱いやすさも一日の長があり、デザイン・グラフィック関連ならMac!」とありました。
広告会社の営業マンとして、Macの何たるかぐらい知っておかないとデザイナーになめられるって思いと、もともとグラフィックやモノ創りに興味はあったので、Macの方へ気持ちが大きく傾きました。
いずれにしても高い買い物になるので我が家の財務大臣(嫁ちゃん)に相談。説得の甲斐あって何とか購入を理解してくれましたが「高いモノなのでこれから貯金する、1年待って。」との回答。
待ちました〜、1年。
でも、今思えば嫁ちゃんに試されてたのかもしれませんね、パソコンブームで刺激された一過性の「欲しい欲しい」なのか、心底「欲しい」と思っているのかを。
待ってる間の1年、世間ではWindow95旋風が吹き荒れていて、
「やっぱりWindowsにしとくかなぁ〜。製品もいろいろ選択肢があって価格も下がってきてるし・・」とか
「仕事で使いたいからノート型がいいけど、AppleのPowerBookってCD-ROMドライ
ブもついてない。ソフトも殆どバンドルされてないし、高いし・・」
挙げ句の果てには
「Appleは倒産するんじゃないか!」
って噂もあったりで、今思えばよくそんな時期にMac買ったな〜と思います(笑)。
97年2月、漸く嫁ちゃんからGoサイン。96年秋に発売開始された、PowerBook初のCD-ROMドライブ搭載機、PowerBook1400シリーズがモデムカードと統合ソフト「クラリスワークス」をバンドルし、すぐに使う事ができるという事で、迷わず購入を決意。
1400シリーズにはTFT液晶搭載の上位機種“1400c”とFSTN液晶搭載の廉価版“1400cs”とがありましたが、確か価格差が10万円位あったので、廉価版の“PowerBook 1400cs”を秋葉原で購入。
これが私の初パソコン、初Macです!
確か松尾さんもPowerBook1400持ってたって以前の配信でおっしゃってましたよね。
初Mac、いや〜嬉しかったですねぇ〜。
それから毎日のように会社に持って行き。仕事にプライベートに、Macは私の人生に無くてはならない存在となりました。人生変わりました〜。
Macユーザーになってからも色々とエピソードはありますが、長文となってしまいました、今回はここまでにしておきます。

私は現在、横浜市北部のApple User’s Group 「AoMacクラブ(アオマック・クラブ)」に所属しており、9月4日開催の「AUGM東京2010」に参加予定です。

しか〜しその前にさらにお楽しみ!8月19日、東京で「ワンボタンの声」公開録音を開催するそうですね!当初、六本木でってお話だった頃、私の勤務先は六本木で、今月から上野へ異動。そしたらナント!上野で開催するっていうじゃありませんか!ビックリ!!こりゃ何とか時間調整して行かねば!と思っております。

Apple関連のイベント目白押しで、嫁ちゃんに呆れられながらも、ワクワク・ドキドキしております。いい年こいて。
ちなみに、やまむらさんと同世代と思われます。

最後になりましたが、「ワンボタンの声」400回超え、おめでとうございます。そしていつもいつもお疲れさまです。毎回の配信楽しみにしておりますが、お三人さん健康第一です。ご無理の無い様に。不調の時は休みましょうネ。残暑厳しき折、お身体ご自愛のほどを。

最近、自分のMacの起動音を聞くたびに「ワンボタンの声」とつぶやくようになってしまった、横浜のフクミミ より
Posted by フクミミ at 2010年08月13日 17:19
>フクミミさん
はじめまして、いつもお聞きいただきありがとうございます。 初期のころの編集は音がふらふらした感じを抑えることができませんでした。 最近は音量とふらつきは軽減できるようになりましたがノイズ他をカットするテクがまだまだです。 PB1400は私は買いませんでしたが想い出あるMacです。 よくぞ奥様の試練を乗り越えてMacを買われたものです。その意気でMacユーザーを増やしてくださいねー。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年08月13日 19:57
やまむらさん、魚井先生、松尾さん、こんにちわ。
400回記念、特番2はさらに楽しかったです。3回目が楽しみです。無理のないところで配信して下さいね。
先日はコメントを読んで下さってありがとうございました。先日、実家に戻る機会があったので、そういえば・・・と思い出し引き出しの奥をゴソゴソしました。すると、ありました。PCでは98ランチがブイブイ言わせていたころ、私はシステム・ソフトのキッド・デスクを使っていました。デスクトップに子どもの机の上を模した様子が描き出されて、その中の時計をクリックすれば時間を告げ、本棚をクリックすれば、ワープロソフトが立ち上がるようなソフトでした。ワープロソフトとして、クラリスワークスを使っていたことも保証書が出て来て思い出しました。
その引き出しの中にアップルが提供していたと思いますが「Link Club」の案内がありました。どうも加入していたようです。ファックスでいろいろなサービスが受けられるというものでしたが、どんなサービスを受けたのか、いつ頃退会したのか、まるで覚えていません。そのようなサービスをご存知でしたか?懐かしいことを思い出してしまいました。
今月は熱い話でしたね。ちょっとだけ協力を!
私は普段、自転車で通勤しています。それでも天気の悪い日と、遠くに出張がある時は、自家用車を使っています。普段の自転車通勤でもiPod nano 3rdを肌身離さず使っていますが,車に乗る時もシガレットから電源をとって聴いています。その日は、車でウロウロする出張で、愛機iPodを車に載せて淡々と仕事をこなしていました。車に戻ってエンジンをかけ、クーラーが効き始めるまでに、涼しげな音楽を流そうと愛機iPodを持ち上げた瞬間『アヂッ!!』その日は、35度を超える真夏日で車の中は灼熱のサウナ状態。その中で数時間,私を待っていたiPodは信じられない程、熱くなっていたのです。それでもすぐに涼しげな音楽が流せるiPodの根性には感服しますが、いったい何度まで耐えられるのでしょうか?私の熱かった思い出でした。
巷では、電車の中でiPodが煙を出したとニュースが流れています。その人になんの怪我もないと良いのですが。みんなが楽しくiPod Lifeが送れるといいですよね。新型が出そうな話も聞こえてきました。家庭の事情でiPhoneは買えそうにないし、iPadもちょっと難しそう。せめてiPod touchを!と思っていますがどうなることやら。
私の健闘を祈っていて下さい。みなさんのご活躍を祈っています。それでは、また。バッジョ
Posted by バッジョ・たけし at 2010年08月14日 02:43
>バッジョ・たけしさん
Link Club、ありましたねー 私も情報だけは見て知ってましたが別のプロバイダに入ってたこともあって詳しくは知りませんでした。 iPodは意外に熱に強いのかも?と思いつつも精密機器ですからご安全に...
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年08月14日 03:34
いつもAppleの情報楽しく聞かせてもらっています。熱かった思い出ですが、思い出というより、今なんですが。iPhone4を胸ポケットに入れて聞くと、本体の熱にこの猛暑に体温が加わり熱いのです。結局、放送を聞く時はiPhone3GSに。2つのiPhoneをもって歩くことが多くなりました。因みに、最近の話に水にiPhoneを落とす話題があり、胸ポケットは気をつけないとと思いました。ところで、399回、九分31秒の変な音はなんでしょう?ねこ?ドア?ちょっと寒くなりました。
Posted by ノックアウト会社 at 2010年08月15日 11:33
>ノックアウト会社さん
胸ポケットは俯いたときに落とす可能性があるのでやばいですよ。 2台もちとはたいへんです。とかいいつつも私もiPhone4とnanoを持ち歩いてるわけですが... 9分31秒の音は松尾さんのご実家で飼っている猫の鳴き声ですね。
Posted by やまむら(ワンボタンの声) at 2010年08月15日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。