2011年01月13日

468回A.N.Radio : Kinectでジョブズ氏にもなりきってみたい の巻


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■1/13配信 MSのS.バルマー氏がKinectPC対応はいずれすると発表、Kinectでウルトラセブンになりきれる、特徴的なフレームを持つスタイルのカシオ製デジカメ隠し撮りができるiPhone app、Skypeが企業向けにグループビデオ電話、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんから頂いたコメントとそれに対するお返事をご紹介しています。



この配信をお聞きいただいた方にだけ判る補足リンク

・Kinect + HMD Virtual Reality



・記者会見の生中継をめぐり、総務省記者クラブとフリーランスが激突






・PowerBook 1400 booting from compact flash



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
1月のテーマはMacとiPod,iPhone,iPadの2011年私だけの目標。iPod+Nikeでジョギングを重ねてハーフマラソンに出場したい、とか
iPhoneで撮影した写真でうまいものめぐりのblogを起ち上げたい、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 04:27| Comment(5) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
iPhoneのApp instagram PCやMacからだといろいろ見られないですよね。
それを、見れるようにしてくれたサイト
http://listagr.am/
自分のアーカイブを見れれるようになってます。
@kotarochibaさんが、作ってくれました。
二日目にしてなんと、.amを取得してくれました。

お知らせでした (*^^)v

札幌は大雪で大変です。w
Posted by なかのっち@bondz at 2011年01月13日 13:44
またまた、へんなところに反応してすみません。sunayokoです。今回やまむらさんは「ウルトラセブンはウルトラマンのように3分しか地球上で活動できないという制限は無い」とおっしゃっていました。この表現は間違いではないのですがちょっとだけ補足させてください。
たしかにウルトラマンの3分のような時間的な制限はありませんが、太陽エネルギーが著しく消費されると活動ができなくなってしまうのはウルトラセブンも同じです。ウルトラマンのカラータイマーが3分を知らせてくれるように、ウルトラセブンの額にあるビームランプもそのエネルギーの消費を知らせるために点滅、色が変わったりします。特に25話のガンダーとの戦いでは寒さのためにエネルギーの回復ができなくなり、ピンチに陥りました。これ以前には活動制限についての表現はなかったはずですがこれ以降、何度かこのエネルギー消費によってビームランプが点滅する場面がありました。
Posted by sunayoko at 2011年01月14日 01:05
あけましておめでとうございます。忘年会ではありがとうございました。あのとき撮った2ショット、先ほどダイレクトメールに添付し送らせていただきました。
さて、2011年の目標ということですが…3つあります。
まずは、iPhoneを現3Gから5に買い換えること!今の3Gは、リアクションが遅すぎて困る!(会社のwindowsPCはもっと遅い!!あかんやろ!)5はいったいいつ出るんでしょうね!
次は、macbookの買い替え。いよいよ、superdriveが妙な音を出すようになってきて…Lionのデビューと、もしかして新MacBookの登場を期待して、そのタイミングで買い替えを。現ラインアップなら、core5のプロかなぁと思っています。
最後の目標は…最近、iPhonegrapherという写真手が増えてるそうですね。私も、カメラは好きで、一眼レフも持っていまるのですが、このところもっぱら反応の遅いiPhoneでしか撮らなくなっています。そこで、もっと腕を磨いて、さらに5に買い換えて、iPhonegrapherと名乗れるくらいになりたいなと、ひそかに思っています。作品の発表場所は・・・やっぱりブログかなぁ。私はブログを5〜6つ開設してるので、そのどれか、もしくは新たなブログで、ということになるんでしょうね。あわよくば、出版まで?!
こんなことが今年の目標です。ちなみに、もっと長い目標は、拙ブログタイトルにもしている、「アイドル救世主」になることなんですが、そのお話はまた、別の機会に。
それでは、今年も愉しいお話をいっぱいきかせてくださいませ。
Posted by momokumi at 2011年01月14日 11:44
山村さん、松尾さん、はじめまして。
魚井先生、TGSでお会いしました、くわたんです。
MacBookAir2010について気になる情報がありましたのでコメントさせて頂きます。
昨年末アップルストアに電話で以下の問い合わせをしました。
自分「通常使用でSSDの寿命がきたらどうすればいいのですか?取り替えられないですよね」
店「修理扱いになります。そもそもお客様が取り替えてはいけない事になっています」
自分「いくらかかりますか?」
店「いや、ちょっと、決まっていません」
自分「保障期間内でしたら、タダですか?」
店「はいそうです」
いずれ確実に修理が必要になるのに、どのくらいの負担になるのか発売後も決まってないことに驚きました。
また、以前アップルケア保障期間内にバッテリーの保ちが悪くなったときも修理代を請求されたことがあるので、保障期間内にSSDが書き込めなくなった場合に本当に無償修理になるのか、あやしいところです。意外と高い修理代を請求されるのではないかと危惧しています。みなさんのご意見はどうでしょうか?
Posted by くわたん at 2011年01月15日 03:06
山村さん、魚井先生、松尾さんこんにちは。
川崎のジタンです。

第467回で話に出たRZタグラー使ってみました。ずいぶん古いRD-XS57でもちゃんと動くのと、反応が早いのは素晴らしいです。iMacG5からの操作の遅さって、Javaアプリの問題なのでしょうか。

ただ、リモコンとして使う場合、どんなに高機能でもタッチパネルは向いていないなあと思います。テレビ画面から、iPod touchの画面に視線を移さなければ確実に操作できませんが、ボタンのついたリモコンなら手探りで操作できます。同じ事はMusic Playerとして見たときのiPhone, iPod touchにも言えますね。画面のボタンを押そうとしても間違って隣のボタンを押してしまうとか、電車の中で手探り操作しにくいとか。

タッチパネル操作の製品開発をしていますが、タッチパネルが常に最適ではないなあ、との思いはいつも感じている次第です。

寒い日が続きます。職場ではインフルエンザが蔓延しています。くれぐれもご自愛下さい。それでは。
Posted by ジタン at 2011年01月19日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。