2014年03月06日

958回Car playで新しいクルマが売れる


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■3/8配信 クックCEOが年次株主総会で2013年のAppleTV売り上げが10億ドルを超えていたことを明かす、Huluが日本でのビジネスを日本テレビ放送網に売却、Appleが車載システムをCarPlayと改称し発表、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。

★2014年3月8日(土)大阪公開録音開催!今回はTime machine radioと魚井先生のCES2014報告、です
。時間は午後1時開場 1時半開始 午後5時終了予定です。入場料は1ドリンクつきで3,000円です。当日のUstream配信はTime machine radioの方はいたしません。


★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にcheero Paletteをお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"cheero Palette希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustreamのタイムラインからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売開始!!くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク

・Sesame Street Cookie Monster It's Important



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。3月のテーマはMacとiPod,iPhone iPadの限界を感じた思いで。有料版のiOSアプリを買いすぎて支払いに限界を設けようと誓った、とか iTunesで音楽を聴いていて最近のアーティスト名が判らない、とかのとかのお話をお待ちしております。もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 05:34| Comment(8) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日の放送第958回のCar Playに反応し、コメントさせていただきます。
昨年、今更ながらのハイブリッドカーを購入いたしました。
驚いたのはそこに搭載されているカーナビとiPhoneの連携の良さでした。数年前と全然違います。まずハンズフリーで電話の対応ができます。次に目的地設定ですがIPhoneから音声認識で目的を入力してカーナビに簡単に送信することができます。もちろん音楽はIPhoneに入っている音楽をBluetooth経由で自由に再生できます。音楽のコントロールはステアリングに装備されているコントロールボタンで運転中でも前方から視線をそらすことなく明日操作できます。
またiPhoneを自宅に忘れた際にもカーナビが「携帯電話と接続できません。携帯電話を忘れていませんか」と聞いてきます。少しお節介すぎるきらいはありますが、便利な機能です。今回のCar Playの発表はカーナビを。生産している会社にとっては大きなニュースでしようけど、ユーザーにとっては既に実現されている機能ばかりです。
いっその事、カーメーカーはiPadをそのまま美しくマウントする俺オプションを発売すればカーナビを新たに装備するコストが削減できると思います。



Posted by タモシャンテ at 2014年03月06日 17:04
何時も配信、楽しみに拝聴させて頂いています。
最近アップルネタ以外のコメントばかりで、申し脇御座いません。
今回ビビっと来たのは、958回の冒頭で松尾さんが、コンコルドに乗りたかった(あまり情熱は感じられなかったんですが)と発言されてましたが、朗報です。

いまでもコンコルドに乗る事が出来ます。

それは航空博物館です。

下記にリンクしている博物館では、展示されているコンコルドに乗る事が出来ます。ただ問題なのは、見に行くには、めちゃ遠〜いって事です。万が一、ヨーロッパに行かれる事が有りましたら、最寄の博物館に足を伸ばしてみては如何でしょうか?(笑)
またコンコルドを見るだけなら、ヒースロー空港や、シャルル・ドゴール空港の滑走路側に飾っていますよ。

Fleet Air Arm Museum
http://www.fleetairarm.com/

Musee de l'Air et de l'Espace
http://www.museeairespace.fr/

Auto & Technik Museum
http://www.technik-museum.de
Posted by じむ(藤村卓司) at 2014年03月06日 18:26
本日放送第958回の松尾さんのオープニングトークについてコメントします。
世界一周旅行にコンコルドの路線を組み込みたいとのお話でした。ご存知のように、コンコルドは、2003年10月24日をもって営業運行を終了しました。(第901回の放送では、山村さんは2007年を営業終了の年としていますがこれは誤りです。2003年が営業終了の年です。多くの方にとっては、どうでもいいようなことでしょうが、 1航空ファンとしては是非訂正してもらいたいものです。)
コンコルドの営業が終了してしまってる今となっては、残念ながら松尾さんの夢はかなわぬ夢となってしまっています。ただ実際にマッハ2で大西洋輪飛行しなくとも、コンコルドの実機に乗ってみるという体験だけなら、それは今でも実現可能です。
実は昨年の5月にスウェーデンとイギリスに出張に行きました。非常に思い出に残る有意義な出張でした。週末をまたいだ出張だったのでイギリス人のんの同僚がコンコルド博物館に連れて行ってくれました。そこではコンコルドの実機が展示されており実際にその実物のコンコルドに搭乗することができます。単に搭乗するというだけではなくコクピットに入って、操縦桿を握ったり当時の操縦士と話したりできます。
いちど試されてはいかがでしょうか?


Posted by タモシャンテ at 2014年03月06日 21:08


いつも楽しく拝聴しております。


さて、Appleとの付き合いはかれこれ20年以上前。

当時はまだMacOSも無くSYSTEM7(というか“漢字Talk7”)の頃で
【MacPower】あたりの関連雑誌に
「漢字Talk7.5」のお試しCD-ROM
が付録についていたりしてました。
そんな
時代、
わたしは伝説の名機Qadra800にPhotoshopをセット
して購入、その
80万円近いローンを支払い終わらないうちに今度
はPowerMac8100AV
に買い換えして・・・その後は
仕事上Windows
ばかりの環境になりましたが、iPhone
の登場でまさに20数年ぶり
にApple製品に触れることと鳴りました。



さて、そんな中・・・
便利で優秀なiPhoneに感じた“限界”
というお話ですが・・・
それはズバリ、『アスファルト』です。




2年前。

愛用していたiPhone3GSから、iPhone4Sへ機種変更して
半年後。

さる地方の路上で、ちょっと油断した隙に手元から滑った

iPhone4Sが道路のアスファルトの上へ真っ逆さま。

さすがにApple製品はいい材料を使っているようで、
iPhone
のボディの中でもっとも重い液晶ガラスの面を
真下に向けて
きれいにべちゃっと地面に落ちたのです。

不幸にもAppleCareに未加入だったわたしは修理代が捻出でず

その後、割賦支払いが終わるまで割れたiPhoneを使い続ける
事となりました。



そして昨年2013秋。

幸運にも発売直後のiPhone5Sを入手できることに。

スペースグレーの64Gモデル。

こんな最新型がわたしの手元にあるなんて、それこそ夢の
ような
毎日で、夜な夜なFacebookに写真を載せて喜んでい
ました。



ところが・・・悲劇は続きます。

つい先日、地元の駅前のスーパーへ買い物に出掛けた際。

懐にiPhoneをしまおうとした次の瞬間。

わたしの身体はぐらりとよろけてアスファルト道路にズ
ッコケ
ました。

いや。

よろけた程度なら身を立て直せたかもしれません。

足元の段差か何かにつまずいたらしく、正面から
ダイナミックに
ぶっ倒れたのです。

それは一瞬の出来事で、懐にしまい遅れたiPhone5S
スペースグレーは
画面左下から豪快に破損。
目の前は真っ暗・・・というより、アスファルトのグレー
でした。
もはやスペースグレーどころではありません。

幸い、今回はAppleCareに加入していたので7800円ほどで
新品と交換
できました。
しかし、結局最新鋭のデジタル・モバイルもあの硬くて
ごつごつ
したアスファルトには敵わないのだなぁ・・・
としみじみ思いました。
(当たり前ですが(笑))


(ちなみに首かけストラップなど転倒には無力です。)




こんな悲劇続きのわたしにぜひ『モバイル・バッテリー』
をいただけたら
幸いです。

では、これからも番組を楽しみ
にしています。

がんばってくださいね☆★


■ハンドルネーム/高田潜水艦

Posted by 高田潜水艦 at 2014年03月07日 17:02
(すいません。書き込んでいる途中でおかしくなったのでもう一度書き込ませて頂きます。失敗をお許し下さい。)
 山村さん、魚井先生、松尾さんこんにちは。いつも楽しく、有益な情報を聞かせて頂いております。
 ところで、今月の話題のiphoneの限界について投稿させて頂きます。
 私は、一昨年待望のauのiphone5を新規で購入して、念願のiphoneユーザになりました。しかし、当初はパケ詰まりがひどく、松尾さんが唄っていた「パケ詰まりの雨の慕情」状態でした。ひどいときは、新大阪の新幹線のホームで何も繋がらなくなる時がありました。しかし、昨年の夏頃から電波の状態は改善され、和歌山県でも熊野の山中や中辺路のドライブインでもLTEが繋がるように改善されたのです。
 ちょうどその頃に、5Sが発売され、購入された魚井先生や松尾さんのお話を聞いていると、とても欲しくなりました。そして、先日近所のパソコンショップがMNP一括〇円を大きくツイートしていたので、思わずiphone5sほしい病の限界を越え、家族でドコモからauに乗り換えました。私も、ドコモのガラケーを持っていたので、それを乗り換え今は、5と5sの2台持ちです。この様な、一括〇円で乗り換える家族をiphoneこ○きと2chでは言うそうですが・・・。ただし、今となっては、auの5と5sではほとんど電波状態は変わりません。南海線も孝子峠近辺以外は繋がるようになりました。
 さあ、いよいよ家族で一人iphone生活から家族みんなでiphone生活の始まりです。限界は、新しいものを産んでくれます・・
(もし、2重投稿になったら許して下さい)
Posted by sumiwaka at 2014年03月07日 18:30
みなさんお久しぶりです。
間も無く5年生になる大智です。
僕の限界を感じた思い出は、iPod touch4のバッテリーとホームボタンの効きが悪いことです。
あと、動作がとても重いことです。
周りにたくさんiPhoneと、体がこわれている人がたくさんいます。
くれぐれもお気をつけください
Posted by 大智 at 2014年03月07日 20:39
初めまして、fujitakaと申します。
iPhone 3Gを発売日に購入し、続けてMacBookを購入。ソニー信者からリンゴ信者に移りつつあった当時、Apple情報を仕入れる情報媒体として見つけたのがワンボタンの声でした。以来、通勤のお供として拝聴しております。

さて、そんな私が初めてコメントするに至ったのは、つい先日、MacBookの限界を感じて修理に出したからです。
私は現在MacBook Pro 15インチ(early 2011)を使っておりますが、2014年1月に突如画面が乱れるという事象に陥りました。

ネットでいろいろと調べていると、同様の報告が多数あることがわかりました。
http://apple.slashdot.jp/story/14/01/21/0457231/

CPU内蔵のグラフィックスとAMDのグラフィックスを自動切替する機能、もしくはAMDのGPUに問題があるとのことで、この切替を手動で実現するソフトgfxCardStatusを利用してリコールになるのを期待して限界まで使い続けることにしました。

(当時のメモをブログに書き起こしております)
http://fujitaka.net/20140119/mbp-display-distortion/

しかし2月、ついに何気なく再起動したのが最後となり、全く起動しなくなってしまいました。来月結婚式を控えており、プロフィールムービーの作成の最中だったので急いで修理するしかなく、4万円近くを支払ってロジックボードの交換を行いました。現在は修理から戻ってきたMadBook Proでムービー作成の続きをしております。しかしながら、多数の不具合報告がありながらもリコールにならない点は正直納得できません・・・。

これからも配信を楽しみにしております。
(cheero Paletteを希望します)
Posted by fujitaka at 2014年03月08日 00:25
いつも楽しく番組を拝聴させていただいてます。
僕もついに中古ながらMacを購入し、PC、携帯、タブレットとアップル尽くしの環境になりました!
Macはまだまだ使い切れていませんが、徐々に慣れていきたいと思います。

さて、ワンボタンの声を聞いていて、いつも、どこかで入ってくるヤマムラさんの「特撮」というキーワード。
この番組内では趣旨が変わってしまうので難しいかと思いますが、いつかヤマムラさんにはたっぷり、特撮話をしてほしいですね、というか、聞きたいです!
ポッドキャストには特撮というジャンルで配信している番組は非常に少ないのが現状です…
定期配信じゃなくてもいいので、ヤマムラさんの特撮話をたっぷり聞ける番組を作ってほしいです(^_^)
(可能なら、うちの番組で喋ってほしいくらいですw)

まぁそれは一先ず置いといて、ワンボタンの声、これからもお体に気をつけて頑張って下さい〜(^o^)/

ps.cheero Palette欲しいです〜(笑)
Posted by ふじもっち at 2014年03月10日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。