2014年03月11日

960回運転に役立つアプリが大ヒットの予感


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■3/11配信 、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。

★3月8日の大阪公開録音にご来場をいただきました皆さんありがとうございました!

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にcheero Paletteをお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"cheero Palette希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustreamのタイムラインからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売開始!!くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。3月のテーマはMacとiPod,iPhone iPadの限界を感じた思いで。有料版のiOSアプリを買いすぎて支払いに限界を設けようと誓った、とか iTunesで音楽を聴いていて最近のアーティスト名が判らない、とかのとかのお話をお待ちしております。もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 06:46| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
iOS7.1のカレンダーが月表示でも日の詳細が見れるようになって便利です。

高価なMacを長く使いたい。いいものを買ってすぐに使い捨てないことが日本人の美徳のように語られた時代もありましたが、OSXは「インターネットに繋ぐ」という絶対条件がある以上セキュリティアップデートが出される期間しか使えないのでは?

旧OSからバージョンアップの橋渡しをしてきたOSX10.6ですら先日大問題になったSSL脆弱性対応アップデート対象から外れています。
OSXはだいたい5年がセキュリティアップデート対象の限界なので「5年以内でMacは使い切る」のが現実寿命だと考えます。

iOSも6と7以外はSSL接続の問題を解決していませんので、iPhone4でもiOS4だとサクサク!っていう書き込みを見てるとその方のセキュリティ意識を心配してしまいます。

壊れるまで使う、という生活家電的考え方こそ捨てた方が生産性やストレスの面でもいいです。
勿体無いと感じるなら購入機種ランクを下げて買い換え時期を短く見積もり、賞味期限はとても短い(Windowsは倍の10年)Appleを有効活用する毎日を過ごすべきではないでしょうか?(オークションで売却し高価な買い換え資金を得るって手もありますし)

古いOSのままだと非対応アプリも多くなって「限界を感じた思い出」が増えすぎるのでは?
アプリも「サポートするのはだいたい2世代前のOSまで」って風潮ですし。
Posted by looop at 2014年03月11日 10:29
山村さん、マツオさん、ウオイ先生、こんばんは。よねきちと申します。通勤の車中、いつも楽しく聴かせていただいています。

CarPlayをきっかけに、カーナビまわりの話題が出ているのでコメントさせていただきます。

Appleの発表にもありましたが、国内各メーカーでもCarPlay対応が発表されています。その中でも名前が挙がっていないメーカーがありました。そう。私の愛車、AxelaのメーカーであるMazdaです。
Mazdaでは昨年、CarPlayと競合しそうな「mazda connect」というシステムを提唱し、新型axelaに装備してきました。

http://infotainment.mazdahandsfree.com/home?language=jp-JP

ナビや電話やSNSなんかを使いやすくする画面?コントローラ?みたいなもので、対応しているのはiOSとAndroid。Mazdaとしてはコレを推していきたいから、CarPlayとは距離をとったのかな、と推測しています。

また、私の今の愛車には、ディーラーで購入したカーナビがついているのですが、これはwindows embeddedで動いているカーナビ。carrozzeriaのOEMのものですが、起動時に表示されるスプラッシュ画面の端に、しっかりと「powered by windows embedded」と書かれています。あくまでカーナビとしてのOSで、車の制御には関わっていないはずなので、まぁ安心(?)なのでしょうか。
そんなwindowsカーナビでも、iPodにはキチンと対応していて、30pinコネクタで第二世代iPod nano(Product RED) を接続してpodcastを楽しんでいます。コネクタを毎日抜き差しすると、iPod側のコネクタがバカになりそうなので、週に1度くらいしかMacで同期しておらず、結果的に、ちょっと前のワンボタンを聴くことになるのが悩みの種でしょうか。

長文乱文失礼いたしました。
花粉が舞いはじめ、さらには、寒暖の差が激しい日が続きますが、お体をご自愛いただき、楽しい番組を続けていただけたら幸いです。
Posted by よねきち at 2014年03月13日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。