2014年10月21日

1057回AirとminiとPlusでLMSサイズ


ダウンロードリンク

ituneshenotorokukokokara.png

■10/21配信 、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントを御紹介しています。

★「チャレンジするお手伝いを」吉祥寺ストアはあなたのそばのApple専門店です。
iPhoneのご契約やご相談もKICHIJOJI STOREで。

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お二人の方にcheero Laptop Bag CAMPUSもしくはKICHIJOJI STOREオリジナルiPhone5シリーズ用ガラスフィルムをお一つずつプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。10月のテーマはMacとiPod,iPhone iPadの買うんじゃなかったという思い出。便利だと思って買った周辺機器が大きくて机の上で邪魔、とか長年欲しかったMacを買ったものの家族で使ってて自分が使う時間が無い、とかのお話をお待ちしております。もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリの下の方にあるcommentボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 05:00| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山村さん、レインボウさん、魚井先生、こんにちは。

10月のテーマ「買うんじゃなかった」とはちょっと違いますが、「やるんじゃなかった」の思い出、というか最近の体験をコメントします。
それは、Yosemiteインストール時のこと。Mac mini early2009に、3年くらい前にスノレパを入れ、その後、mountain Lion、Marvericsを上書きインストールで使ってきており、「たまにはクリーンインストールするか」と思い立ち、Webで見かけた、USBメモリにインストーラを入れてクリーンインストールするっていうのをやってみました。
http://okaymac.com/2014/10/17/how-to-create-os-x-yosemite-bootable-usb/

インストールは無事に終了し、移行アシスタントでデータを書き戻そうかと思ったら、TimeMachineを指定しても「次へ」の右矢印がアクティブにならず、先に進めません。パスワードを聞かれて、正しいパスワードを入れているのに...。頭が真っ白になりました。3歳になった娘の写真が...全部消えた?
以前、スノレパ入れたときは移行アシスタントが使えたと記憶しているので、スノレパをCDから新規インストールしなおし、スノレパの移行アシスタントでデータを書き戻し、その後Yosemiteへアップグレードという作戦に急遽変更です。でも、スノレパの移行アシスタントでも、TimeMachineを指定しても、バックアップを見に行ってもらえない...。え??
TimeCapsuleで、アカウント作って他所から見えない領域にsparsebundleファイルを作るよう設定していたのですが、それが悪かったのでしょうか。

深呼吸してネットを検索したら、sparsebundleファイルをダブルクリックで仮想ディスクとしてマウントしたら、DockのTimeMachineアイコンを右クリックし、「他のTimeMachineディスクをブラウズ」という技があることを知り、それで過去データを漁ったところ、なんとかiPhoto Libraryを救い出すことができました。一安心です。あとは、Mailのデータと、iTunesのデータなどを拾ってきて、完了、と。
ここで、TimeMachineを心機一転するために、古いsparsebundleファイルを消してしまいました。

しかし、話はここで終わりません。iPhotoのデータは無事に救えたのですが、iTunesのデータが意味不明な歯抜け状態でした。iTunesStoreで買ったものは、ファイルを適当にコピーしてもダメなのは仕方ないとして、飛び飛びにmp3データが消えています。古くても大丈夫なものがあれば、新旧問わず特定のアーティストが全滅とか。娘のためにTSUTAYAで借りた「いないいないばぁっ」も消えちゃって(泣
iTunesMatch入っておけばなぁ、と後悔してももう遅い。
iPodからデータを持ってきてくれるツールの購入も考えましたが、お試し版を使ってみたところ、HFS+フォーマットの第二世代iPod nanoではうまく使えず(iPad2は問題なく使えた)、お目当の「いないいないばぁっ」の救出は叶わぬことに。

という、「クリーンインストールなんてやらなきゃよかった」体験でした。
Appleのサポートから外れようとした罰なのかと思い、iTunesの断捨離のキッカケをもらったと解釈することにしました。
長文乱文失礼いたしました。

----
そろそろほとぼりも冷めた頃かと思いますので、iPhone6用に切り替わってしまう前に
「KISHIJOJI STOREさんオリジナル iPhone5用ガラスフィルム」を希望します!
Posted by よねきち at 2014年10月22日 23:28
いつも楽しく聞かせて頂いております。
私、この番組に洗脳されたのか昨年、失業中にも拘らず、Mac Book Pro、IPhone、iPad Airと買いまくり、その他にも多額の借金をしてしまいました。どうにもならなくなって、今年初めてには10mの高さがあるはしの上から落ちなくてはいけない事になりました。結果的に骨盤を骨折し、左下肢が麻痺になり、また左肘も強打したために左手の神経もやられて痺れが取れなくなりました。妻にも離婚され、子供達とも別れ、車椅子になり、持ち家も無くし、生活保護で生きなくてはいけなくなりました。しかし未だに番組は聴き続けております。新製品が出てももう買えないと思いますが、生きる望みがない今は聞くことしかできません。長文、乱文失礼致しました。
Posted by 内山恭市 at 2014年10月28日 06:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。