2016年05月21日

1303回夏とTシャツとiMac


ダウンロードリンク

千葉県柏市に「B-PARK+ セブンパーク アリオ柏」がオープンしました


■5/21配信 Apple本社のCompany storeで最初期のAppleロゴなど4種のレトロデザインTシャツが販売される、近頃オークションサイトでiPodの旧モデルの落札価格が高騰、13色のiMac G3を集めて美しく高精細に写真に撮る、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。




★Podcast番組"Apple Clip #256 AIどう? りんご経営会議"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お二人の方にcheero Power Plus 3 Premium 20100mAhもしくはKICHIJOJI STOREオリジナルiPhone6シリーズ用ガラスフィルムをお一つずつプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
5月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watchのちょっと珍しい体験
iPhoneを落としそうになって大声をあげたらそばにいた人がそれにびっくりしてスマホを落とした、とか
MacBookにつなぐためにプリンタを注文したらなぜかMacBookが届いた、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 06:46| Comment(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やまむらさん、松尾さん、魚井先生はじめまして。
しぃころと申します。

ワンボタンの声を聞き出したのは、去年の今頃。
転職を機にMacに関する業務をすることになりましたが、それまでWindowsユーザーだった私は少しでもMacに関する知識を付けるため、わらにもすがる思いで聞き始めたのがきっかけです。

聞き始めた当初は自分自身切羽詰まっていたのですが、
転職して1年たち、一人のリスナーとして本当に楽しく拝聴させていただいています。

さて、今月のお題であるちょっと珍しい体験についてお話したいと思います。

いつも使用しているLightningケーブルが接触不良を起こしてしまい、iPhoneの充電ができなくなってしまいました。
調べてみると、サポート期間内であれば無償で交換していただけるとの記事を見つけ、早速Apple Careに電話をし交換手続きを行いました。

その手続きは行った方はご存知だと思うのですが、送られてくる新品のLightningケーブルを受け取る際に、充電できなくなった方のケーブルをヤマトの方に渡すという方法です。

しかし、待てど暮らせどケーブルは送られてこず不在票もポストにはありませんでした、
Apple Careに再度確認をしてヤマトの伝票番号をいただき、荷物追跡を行ったところ、なぜか「配達完了」の文字が!

慌ててヤマトにその旨を伝え、調べていただくことになりました。

その翌日、仕事が終わりメールをチェックすると、Apple より「お手すきの際にご連絡ください」とのメールが入っていました。

どうしたのかと思い電話をしてみると、Apple がヤマトと連携し、再度ケーブルを配送したとわざわざ連絡をくれたのでした。

その数日後、電話のとおりケーブルが届き私も無事にiPhoneを充電することができたのでした。

Apple のほうからメールで電話することを促されるのは、なかなか珍しいのではないのでしょうか?笑
といっても、このときが初めてApple Careに問い合わせたので、頻度が多いのかどうかもわかりませんが笑

では、これからもお三方ともくれぐれも無理をなされないよう
ご自愛いただきながらも、ワンボタンの声がいつまでも続くことを楽しみにしております。
Posted by しぃころ at 2016年05月21日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。