2016年06月09日

1311回来週のWWDCを心待ちにして


ダウンロードリンク

B-PARK+ 2店舗でOffice for Mac APPキャンペーンを6月30日まで開催中

■6/9配信 、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。




★Podcast番組"Apple Clip #257 Apple CARは来るの? 後編"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お二人の方にcheero Power Plus 3 Premium 20100mAhもしくはB-PARK+オリジナルiPhone6シリーズ用ガラスフィルムをお一つずつプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
6月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watchの一歩間違えば...
Mac Proのサイドパネルを外していたら手が滑って人に当たりそうになった、とか
法人発注のMacの台数設定を間違えてしまいキャンセルが効かないところだった、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:36| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が聞いているポッドキャストの中では、ワンボタンはダントツで音量が大きいです。

中途半端な知識で誤った内容があるかもしれないと前もって逃げておきます・・;
主にPCに小型スピーカーを外付けした環境で聞いています。
ボリュームを毎回調整するのは嫌なので、再生ソフトを複数使って音量設定を使い分けようかとかも考えています。

くりらじさんや、そんないさんをよく聞いています。
ワンボタンとアップルクリップは、あきらかに大きいです。
スマホNo.1メディアは大きいですが、あまり気になりません。
東京ポッド許可局は小さいですが、聞き取りやすいです。

ワンボタンの場合、毎回気になる訳ではなく、ばらつきが大きいかと思います。
機材とかの関係もあるのかもしれませんが、最近はとくにばらついているような。
気になる回の場合は、起動音の直後、オープニング曲あたりが一番気になるでしょうか。

ワンボタンの場合、音声部分がブースト感満載で、しばしば歪んでしまっているように(特に低音成分かな?)聞こえます。
また、比較的、低音側のレベルが高いようでヘッドホンではなくスピーカーで聞いたときのほうがウルサく感じます。
ピークレベルと、全体の音圧は別だと思いますし、低音・高音などの帯域成分での違いなども考慮しないとかと。
オープニングの音量が足らないとおっしゃっていましたが、音量とはなにをさしておられるのかな?

理想をいえば、録音時にできるだけレベル高く録音し、編集時には絞るくらいにできればなのでしょうが、プロな訳でもありませんし。
アマとしても、あきらかに歪むところまでは増幅せずにすむような録音・編集環境は目指すところではないでしょうか。

自動音量調整が介在せず、毎回、定量的にチェックできるモニター環境がまずいるかと。
その上で、全体のピークメータだけでなく、低音・中音・高音別のメータかスペアナみたいなのでチェックできるといろいろ試せるかも。
一時期、CDからカセットテープへ、いったんCDの音量をさらってから自動設定してダビングしてくれるようなラジカセやミニコンポがあったかと思います。
そんなかんじで音量調整できるような編集ソフトとかあったりしませんかね?w
Posted by じじぃ at 2016年06月09日 11:44
みなさま、いつも楽しく聞いています、yasusy1973 です。

「1311回来週のWWDCを心待ちにして」にて、外国人観光客がスマホに音声入力している? という話がありましたが、あれは多分音声入力ではなく、音声チャットをしています。

中国で一番普及している「微信(Wechat)」は早くから音声チャット機能を実装していて、多くの中国人は文字入力より音声チャットを多用します。
おそらくお店の棚を見ながら本国の親族や友人と連絡取って、何を買えば良いのか聞いているのでしょう。

iMessageにも音声チャット機能が実装されましたが、間違いなく中華圏ユーザー対策だと思います。
慣れると意外に便利で、トランジーバーでやりとりしてるような感じで使えますよ。

ということで、中華圏ユーザーのスマホ活用法のご紹介でした。

※モバイルバッテリー希望
Posted by yasusy1973(やすしぃいちきゅうななさん) at 2016年06月09日 18:33
お久しぶりです。岐阜のおじさんnori(ノリ)です。毎週3回配信頂き本当にありがとうございます。
 今回はあらためてポッドキャストについて考えさせられました。TBSがポッドキャストの配信を6月末でやめ、「TBSラジオクラウド」に切り替えるとのこと。データの増強など費用の割に無料配信なので採算が合わないのが理由です。
私自身TBSのポッドキャストは結構聞いていますので動揺してしまいましたが、TBSラジオクラウドで聞けるので少し安心しました。
 しかし、ポッドキャストのように便利ではないのでどこまで聞くか悩んでしまいます。
 こうした環境の中で山村さんの努力には本当に感謝します。配信を聞き出して5年程度になりますが、朝の配信時間がずれること以外は素晴らしいの一言に尽きます。
 スポンサーをさらに入れて頂いても良いのでどうぞ長く続きますことを祈っています。
 魚井先生も早く復帰頂くようにお願いします。
 なお、妻が是非にと言っていますので何卒cheero Power Plus 3 Premium 20100mAhをお願い申し上げます。
Posted by nori(ノリ)0007 at 2016年06月09日 21:06
お三方、おはようございます。

先日の話ですがマックブックを「OS X El Capitan 10.11.5」にバージョンアップして以降、直後ではないですが、
Macに標準搭載されているアプリの「カレンダー」が祝日とアドレス登録している友人などの誕生日しか表示しないという症状が出ました。

iCloudやYahoo!、グーグルなどのカレンダー情報を同期させていたのですが、それらが全く表示しない事態になっていました。

2、3日後に自然と復旧していたので今となっては原因は全くわかりません。

今月のテーマに強引に結びつけると
一歩間違えれば、会議など仕事の予定がいっきになくなり、完全自由の身になった(気がした)ところでした。



プレゼントは可能ならcheero希望。ですがガラスフィルムでも十分嬉しいです。
Posted by 値引き★パトロール at 2016年06月10日 05:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。