2016年11月05日

1375回綺麗なモニタが増えただけでMac環境がガラリと変わる


ダウンロードリンク

iPhoneのご購入ご契約はB-PARK+ 2店舗で

■11/5配信 Appleが純正ディスプレイの販売をやめるかも知れない、AppleからLGの4K5K対応のディスプレイをThunderbolt Display 2の後継モデルとして販売、EIZOからMacBookの充電もできるディスプレイ発売、BAFFALOからUSB-Cに対応したマルチアダプタ発売、Magic mouseに似たUSB接続 どこでも洗濯機、のニュースをとりあげました。
後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #273 2016年秋 Apple Special Eventを深読む"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お二人の方にcheero Grip4 5200mAh ホワイトカラーもしくはB-PARK+オリジナルiPhone6シリーズ用ガラスフィルムと当番組ステッカーのセットにしたもののどちらかをお一つずつプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク

・懐かしいCM】ニャンまげに飛びつこう


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
11月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watchの突然の故障。
iPadでプレゼン準備中に故障し急遽データをMacに移して凌いだ、とか
iPhoneが旅行中に落として壊れて一時音信不通のひとになった、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 08:05| Comment(8) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山村さん、松尾さんこんにちは。そして放送を聞いてずっと「おおえ先生」だと思っていた魚井先生ごめんなさい。

テーマは「突然の故障」とのこと。それならネタはいっぱいあります。その中でも特に焦ったネタを投稿します。よろしくお願いします。

「iPhoneクラッシュ事件」

もう、一年以上前のことですが、iPhoneがクラッシュしました。クラッシュと言っても、物理的に破損したわけではなく、iOSが反応しないと言う状態。スマートフォンは色々な機能が使えてとても便利ですが、やはり最低限「電話」です。使えないととても困るのです。

結果的には元通り復帰しましたが、回復させるまでにいくつかの手順でハマりました。同じことがあったヒト、あるかもしれないヒトは参考にしてください。

―――

その日、iPhoneの動作がおかしかった。当時はiOS9だったから、ロックを解除しようとして画面をスライドすると、画面の端から端までスワイプしているのに表示された時計は半分も動かない。これはおかしいと思い、他にできる操作は無いかと触り始めると、本体サイドのボタンで音量調整は機能する…と、思ったら、画面に音量のアイコンが表示されたまま止まってしまった。真っ暗画面に音量アイコン…もうこうなったらと、電源を切ろうとしたが、リセットボタンをいくら長押ししても電源が切れる様子は無い。半ばヤケになって適当に触っていると「カシャ!」と言う音が。シャッターの音か?どうやら、スクリーンショットは撮れるらしい。シャッターをきったついでに一瞬画面がまっ白になるが、そのまま、まっ白画面に音量アイコンが表示された状態で止まっている…。

出先でできる事はこれまでとあきらめ、後はiTunesに接続してなんとかしようと決めた。

帰宅してすぐ、iPhoneをiTunesにつなぎ、早速リセット…が、ない。たしか、iTunesに接続すると、iPhoneをバックアップするか、リセット(復元)するかのボタンがあるはず…バックアップの表示はあるが、リセット(復元)のボタンはグレーアウトしていて選べないぞ?なぜ?

調べてみると、「iPhoneを探す」が有効になっているとシステムにロックが掛かっていてリセットできないと言う事。リセットするためには、iPhoneの設定アプリで「iPhoneを探す」を解除する事…?

…金庫の鍵が金庫の中にある状態。

これはもうなんとも手が出せない。あきらめて修理に出そう。そう思い、Appleサポートページへ…運送会社が取りに来る引き取り修理が「推奨」とのこと。まあ、電話がかけられないしメールもLINEの送受信もできない電話なんか持っていてもしょうがない、それで良いかな。

修理を申し込むために必要事項を記入するが…「注意事項」には、「iPhoneを探すがオンになっていると修理ができません解除してから引き渡してね」…ふむふむ…却下。

他の方法は無いのか。サポート拠点に自分で持ち込んむ「持ち込み修理」…まあ、仕方ない。

必要事項を記入…そして注意事項には…
「iPhoneを探すがオンになっているとロックが掛かっていて修理できません。必ず解除してから持ってきてください。」…?…いや、だから…

ほとほと困り果てていると、ページの下の方に「解除のしかたはこちら」…え!?また、さっきの「設定アプリでの解除方法」じゃないのか?ダメ元で覗いてみると、…iCloudから端末を削除する…?…それか!

―――
iCloud: 「iPhoneを探す」からデバイスを削除する
https://support.apple.com/kb/PH2702?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP
―――

操作できないiPhoneの削除方法。それはiPhoneを紛失した時にリモートで内容を消去する方法。ウェブからiCloudにログインし、「iPhoneを探す」。

端末は操作を受け付けないけど、アラームが鳴ったりするので、中身は生きている。消去する前にバックアップを取り、iPhoneを紛失した場合の対処法でiCloudからiPhoneの内容を消去。さらにバックアップから復元(!?やっとつかえた!)

かくして元通りのiPhoneになりましたとさ。

で、最後にもう一つ落とし穴。iPhoneのバックアップと言えば、iCloudで作成する物と、iTunesで作成する物がある。iCloudで作成するバックアップは、OSや各アプリケーションの設定と音楽などの一部のファイルをコピーするだけ。また、iTunesでバックアップを取る場合、「□バックアップを暗号化」のチェックボックスをオンにしておかないと、アカウント名やパスワードのバックアップは取らず、復元したあとにパスワードなどを入力して設定し直す事になる。特に「LINE」のトークはこれをやらないと戻ってこない。大人しく暗号化しておきましょう。

プレゼント希望です!これからも楽しい番組を待っています。松尾さんの新曲も待っています!
Posted by タスクマ at 2016年11月05日 20:38
何度やってもERROR:投稿に失敗しました。になってしまいましたが、文章を整理して再挑戦です!
やまむらさん、松尾さん、魚井先生、おはようございます。昨年7月に初めて投稿して以来3回目のコメントです。昨年8月に取り上げられたときは「アラ還」でしたが今はもう60歳と半年(これもアラ還?)
今年大ヒットしている映画「君の名は」を先月見てきまして気付いたこと。もう、誰かが書き込んでいるかもしれませんが、「新海監督」アップル好きですね!(ネタバレになるかどうか)このお話iPhoneが重要なアイテムとして登場してますね、主人公の2人がiPhoneユーザーなのですが機種が違う、男の子は6以降の機種、女の子は5S以前の機種・・・多分6Sと5かな?・・・この機種の違いが(発売時期の違いが)重要なヒントになってるんですよねー、アップル好きの皆さんはもう気付いてますよね!
あ!お題ですが「突然の故障」はありません。(アレ?)20数年来Apple製品一筋ですが、過去自分でプロセッサーを交換しようが、メモリを交換しようが、内蔵HDを増設しようが(中身をいじったのはPerformerからG4までですMacBookProとiMacは自分では裏蓋を開けられません)etc.なんとMac本体が逝っちまった事は一度もありません。iPhoneも4代目(台目)となりますが、ガラスを割りまくる息子達を尻目に常に良品状態を保っています。またPodcastはiPod Classicで聞いていますが購入以来7年、ほぼ毎日の利用でも元気そのものです。
脈絡の無い文章ですみませんm(__)m
手にした退職金で新しいMacを手に入れようと計画しています。期待していたiMacの新機種が出なかったのでとりあえず「まず」MacBookProの13inchを次にiPhone7をそれから新機種がでたら(か安くなった今の)iMacを・・・と夢は膨らむばかりなのですが、多分最後のMacになってしまうかも...
Macの寿命より自分の寿命が心配な60歳でした。
やまむらさんもお体お大事に
PS プレゼントは勿論欲しいです。出来るならバッテリー(前回フィルムを頂いたので)
Posted by グッチ at 2016年11月06日 13:00
ラジオネーム ぶつくさ

AUGM青森お疲れ様でした。目的の100%が、juneさんと、くいほあさんに会う事だったので大満足でした。

盛り上がりの様子は、backspace.fmのDanbo-sideでで早速アップされていましたね。

AUGMの会場でトリニティの星川さんの一言で衝動買いしたものについて書いてみます。
仕事上の都合でiPhoneにはネックストラップをつけて首からぶら下げて胸ポケットに入れてます。
以前からトリニティのLightning端子にさして使うネックストラップが気になっていましたので、ブースに行ったら、
星川さんの
「話はしてませんでしたが、このストラップ、イヤホン通す切り込みがあるんですよ」
この一言です。速攻、6sと7用に2本購入。

そのまま隣のブースのフォーカルポイントの西山さんのところに行って、
bluetoothイヤホンのTW1を取り「これください」
西山さん「最後の一個でしたね。保証書の代わりに私の名刺に日付書いておきますね」

星川さんの一言で、ピンッときたのは
すでにやっている人もいるのでしょうが、
この切り込み入りのネックストラップに
bluetoothイヤホンをセットすればイヤホンを地面に落とす事もありません。
しかも、iPhone7のイヤホンジャックが無い問題も解決です。

そして、このイヤホン音がクリア。これでまた、快適podcast生活が始まります。
では、また。
Posted by 池田 哲也 at 2016年11月06日 14:18
失礼します。
先ほど書き込んだグッチでよりPSのPSでございます。
「故障も何も無い」と大見得を切ったのですが、息子等からの指摘です。それは、今使っているiMac(21.5-inch, Late 2012)が届き、2週間ほど寝かして梱包を解いた後のことでした。セットアップして外付けのHDやら何やら繋いで「さあ、iPhoneを同期」とライトニングケーブルを背面端子に繋ごうとした時でした...その悲劇は!手に持ったケーブルが投げ縄を投げるが如く一回転、USB端子の金属部分が(梱包を解いて1時間余の)iMacの右側面に「カチン!」あわれ新品の我がiMacは早くも傷物になってしまったのでした。モニター周りの黒いガラス部分のエッジに2o程のヒビが入ってしまったのです。僅か2oですが漆黒の中にきらりとダイヤの如く光る傷...もう4年も経つのですね・・・
追伸でした。お粗末様です。
Posted by グッチ at 2016年11月06日 18:31
ワンボタンの声のみなさん、いつも楽しい配信ありがとう御座います。八戸のマユノボリといいます。コメントは久しぶりです。今月のテーマ『突然の故障』にコメントしやすかったので書き込みしています。
もう13年も前のことですが、その傾私はiMac G4を愛用していました。そうです、大きな半球体の鏡餅の上に電気スタンドのような高さや高度を調節できるアーム、そしてそのアームの先には15インチのディスプレイが付いている斬新なデザインのiMacです。鏡餅ボディーの正面からはCDやDVDのトレーがとび出てくる構造になってました。
Performer630に次ぐ2台目のMacとして文章作りや画像処理、ビデオ編集、インターネット等で毎日ヘビーに利用していました。故障なども無く、快適に愛用していたのに、ある日仕事から帰ってエンターキーを押してスリープから起こそうと思ったのですが、いつもと違い中々スリープから目覚めません。次に電源ボタンを押してみましたがやはり起動しません。家の中のビデオの時計も点滅状態。実は後で分かったのですが、どうやらこの日、家の近くに落雷があったようなんです。iMacの突然の故障も恐らくスリープ状態のiMacに落雷の衝撃が影響したものとしか考えられません。中の基板がやられていたら、修理しても無駄と言われました。ただ、中のハードディスクにはお気に入りの曲や家族の写真や動画データが入っているので、簡単に廃棄できず、ずっと屋根裏部屋にしまったままです。
ここまでが『突然の故障』の話ですが、先日のAUGM青森で展示されていたスパルタカスがチューンナップされて、最利用されていたのを見て、『もしかしたら屋根裏部屋のiMacG4も生き返えらせる事ができるかもしれない』と希望をもちました。もしもワンボタンの声のみなさんの中で、この故障したiMacG4の「鏡餅としてお正月に飾る」以外の活用アイディアがございましたら、是非お聞かせ下さい。
Posted by マユノボリ at 2016年11月06日 23:59
今月のテーマには全く関係無いのですが、今回初めてAUGMに参加しての感想を述べたいと思います。その前に、AUGM青森林檎のスタッフでは有りませんが、先日のAUGM青森に皆様揃って足をお運び下さいましてありがとう御座いました。青森県民としてとても嬉しかったです。
思えば22年前に初めてPerformer630を購入したものの、取説は無く、周囲にMacユーザーは誰もおらず、当時の雑誌『MacUser』『PowerMac』『Mac fun』等を情報源、あるいは教科書として手探りで使ってきました。当然、爆弾マーク💣が不気味な音と共に何度も出現し、その度に漢字talkを最初からインストールし直ししたものでした。
Appleの製品は誰でも直感的に扱えるから『取説が無い』のは自慢でもありましたが、私のような孤独なユーザーにとっては悩みの種でもありました。
しかし、先日、初めてAUGM青森に参加してみてAppleユーザーの多さに驚きましたし、ある感想をもちました。
Appleが『取説を付けなかった』真の理由は分かりませんが、『取説無し』の製品を手にしたユーザーは必然的に他のユーザーとのコミュニケーションを取らざるをえなかったのではないでしょうか?
デジタルデータで人と人を結ぶツールを創ってきたAppleですが、『取説無し』のスタイルが、podキャスト番組を生み、Apple関連の書籍を生み、ユーザーグループを生み、デジタルデータではなく、実は生身の人間と人間を結ぶ事に一役買っていたのではないかと、AUGMに参加して感じました。
NECユーザーやシャープユーザーの集まりなんて聞いたことないし、Windowsユーザーの集まりも聞いたことありません。Appleが『こんな面白いもの作ったんだけど、みんなでワイワイ楽しんでみてよ』というスタンスで製品を提供してくれているからこそ、ユーザーの輪が広がっているんだなあと今回参加して強く感じました。
あ、でも山村さんと同じ『カブ』が好きな者同士のグループもあるんでしょうね。その場合はCUGM(カブユーザーグループミーティング)になるんでしょうか?
そして松尾さんが所属しているのはADGM
(朝ドラグループミーティング)かなあ?


Posted by マエノボリ at 2016年11月07日 01:36
すいません。今月のテーマ『突然の故障』に関するコメント書きこみした時にプレゼント希望を付け足すの忘れてました。
Posted by マスノボリ at 2016年11月07日 01:42
来ました、アイホン7ジェットブラック(^。^)
約二か月掛かりました。連絡がなかなか無いので、しびれを切らして確認に行ったら、何度か連絡をしているのですがとの事、携帯は朝には100パーセントでも10時には、ゼロパーセントになっていた為、連絡が取れずに居たみたいです⁉きたよ、きたよと廻りで聴くょうになって長かたです。
大きなバッテリーをポタアンの様に付けなくて良くなりました。
プレゼント希望
Posted by 滝野弘実 at 2016年11月07日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。