2017年06月15日

1470回iMac Proはぜひともいち早く触ってみたい


ダウンロードリンク

■6/15配信 新型iMac21.5inchの分解映像、そのiMacを32GBメモリにするキット発売、iMac Proと同等のハードウェアでWindowsPCを組むといくらかかるか、watchOS4ではリスト表示も可能に、Appleがビジネスチャットの開発者プレビュー公開、シェルから利用できるマウスキーボードエミュレーター、Procreateがリフレッシュレート120Hzに対応、AffinityPhoto登場でiPad Proにプロ級の写真編集環境、ワコムから新型スタイラスペン発売、のニュースをとりあげました。
後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #295 大塚商会世界一の販売店に!"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Slim 5300mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
6月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch、Apple TVのよく我慢したお話。
iPhoneの買い替えを我慢してついにMacProを購入、とか
MacBookProの重さを我慢して持ち歩き続けている、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:51| Comment(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、久しぶりの投稿となります。
先日、わずかな小遣いを長いこと我慢して貯金し続け、ようやく念願のMacBookAir13inch256GBを購入しました。
いやーやっぱり購入したてのマシンは快適で良いですね。
会社支給のWindowsPCが低スペックすぎてストレスが溜まる一方でしたが、我慢を強いられてきた日々からやっと解放されそうです。
ちなみにショップ通販で約9万8千円くらいと256GBモデルにしては安価に購入できてトクしたなぁと喜んでいたのですが、届いたものはEarly 2015…あれっ2016年モデルじゃなかったのか。それで安かったのか…
うーん…ま、いっか。

ということで、我慢からの解放というとりとめのない話でした。
が、もう一つ言うと、他に所有しているiPod系やiPad系、iMacにAppleTVも含めてもRetina DiplayがあるのがiPhoneしかない有様で、その意味でも我慢が続くのかもしれません^^;

暑い日が続きますが、どうぞ体調にお気をつけて配信を続けられますよう、お祈り申し上げます。
Posted by ぽーる at 2017年06月15日 22:35
1ヶ月ほど前に投稿しました横浜在住のKazukiです。
WWDCでまさかのiMac発表。MacBookも欲しかったのですが、まずは母艦であるiMacを、と思い、27” 3.5GHzモデルをCore i7/4.2GHz&32GBメモリにし、ちょっとやりすぎかな、と思いつつ購入!

今まで使用していたiMac2009 2.6GHz Core2Duoと比べると、比較にならないほど画面が綺麗ですね。店頭でRetinaディスプレイを見ていたものの、いざ自分の環境に置いてみると圧巻の一言です。視力が良くなったように感じます。

いちばんストレスだったiMovieによる動画の書き出し時間は、約5分のHD動画で「1時間だったものが1分45秒に」
起動時間やアプリの立ち上がりなども瞬足。イラレやエクセルなどのファイル保存も一瞬なので「え?いま保存した?」と⌘+Sを2度押してしまいます。FusionDriveって凄い! 全ての動作やスピードが原チャ→フェラーリに乗り換えたような体感差(グランツーリスモ的に)。山村さん的にはこういう場合バイクに例えると何になるのでしょう。

iMac2009は深刻なトラブルもなく、よく8年間も頑張ってくれました。23年間のMac歴でこれほど長い期間、母艦を買い換えず我慢して使い続けたのは初めてです。
松尾さんも今回のNEW iMacを購入されたそうですね。ノートブックなら嬉しくて抱いて寝たいほどですが、デスクトップはさすがに無理ですね(笑)

しばらくは用もないのにiMacをいじる事が多くなりそうです。これからも配信を楽しみにしています。では。
Posted by Kazuki at 2017年06月16日 10:25
山村さん、松尾さん、お久しぶりです。山形のhorictimeです。
こんな時に魚井先生がいらっしゃれば、すかさず突っ込んでくださったところなのに…と、歯噛みしていたところです。
「高い山では沸点が下がるのでガス代が節約できる」の件です。確かに高地では沸点が下がりますが、調理には致命的で、ご飯炊いても「めっこ飯」になってしまい、節約どころじゃないじゃありませんか? 
大阪は海抜が低いので、料理を作る上では有利だと羨ましく思っています。
これからも楽しい番組を期待しています。
Posted by horictime at 2017年06月18日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。