2017年07月04日

1478回AUGM大阪今回も盛況でした


ダウンロードリンク

■7/4配信 、のニュースをとりあげました。
後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #298 コンピューテックス調査隊がゆく"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Slim 5300mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
7月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの不意打ちを食らった話。
iMacを使って写真データの整理中にボールが飛んできて周辺機器ごと吹っ飛んだ、とか
iPadを使うはずが家族が旅行道具として持って行って連休中はiPhoneで過ごした、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 08:39| Comment(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 久しぶりにコメントします。いつも楽しく聞かせてもらっています。テーマとは何も関係はありませんが、iPhone10周年を記念する今年、私にも記念すべきことが起きたので報告します。
 そうです!やっとiPhoneを購入したのです。長かった。ここまでかかった理由は値段です。本体の値段に月々の通信料です。ガラケーならば本体0円、月々の支払いも3千円程度。妻と二人で使っていても5千円いかない時もありました。当然、値段以上の魅力がiPhoneにあることは知っていますが、それを妻に伝えるには少し時間が必要でした。
 というのも、妻は電気製品にはからっきしで、全ての選択を私に任されているのですが、プレゼンをし、質疑を終え了承を得られなければ、購入には至らないのです。ですから、iPhoneを使いたければ妻もその価値を理解しないと私の手元には来ないのです。そこから長い戦いが始まりました。
 まず、私は、妻が長年使っていた電子辞書が壊れた時にiPodTouch第3世代(以後タッチ)を差し出すことから始まります。そして、タッチがどれだけ家庭の中で活躍できるか生活に落とし込むことから始めました。
 妻は家でピアノを教えているので、タッチは時にメトロノーム、時に録音機、再生機、バイオリンをする時のチューナー。家庭では写真機、日記、家計簿として無くてはならないものになっていきました。それでもガラケーに比べるとまだまだiPhoneは高値の花でした。
 しかし、先日6年来使っていた2つ折りのガラケーがさよならも言わずに画面が真っ黒になりました。いよいよiPhoneの購入か?月々の支払いは?最近進出してきた会社も含めて調べました。
 すると、月々1980円程度で使えること、意外なほどガラケーの本体代が必要なことがわかりました。すると妻も「それならiPhoneでいいんじゃない?」と簡単に了承を得ることができ、妻の分も購入の運びとなりました。
 中古のiPhoneに格安simのアイデアもあったのですが、これまで使っていたガラケーのデータも安全に移行させたかったので、量販店に入っている携帯ショップでの購入にしました。iPhoneの本体代に贅沢はできなかったので6でも7でもなくSEです。でも、ずっと憧れていたiPhoneのあのサイズだったので十分満足です。
 なんだか、初めてLC630を買った時のことをちょっと思い出しました。しばらくはやっと手に入れたiPhoneと仲良く過ごそうと思っています。そして10年連れ添ったiMacが悲鳴をあげているので、そろそろ新しいメインマシンを考えなくてはいけません。また、新しい戦い!いや挑戦が始まります。山村さん、松尾さん、魚井先生のお話を栄養にがんばります。   
 プレゼント希望です。バッテリー当たりますように!! バッジョたけし
Posted by バッジョたけし at 2017年07月05日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。