2017年08月31日

1503回iPadは私にとってスーパーディスプレイ


ダウンロードリンク

■8/31配信 AstropadからUSB-Cに対応した高速応答のiPadサブディスプレイ化を実現する製品、5年ぶりの色鉛筆描画アプリのアップデート、スマホに指で描いた受賞漫画が少年ジャンプ編集部を驚かせる、のニュースをとりあげました。
後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #304 進化する教室"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Slim 5300mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク

2017 Kawasaki ZX-10RR Track Test - Cycle News


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
9月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの予算をつぎ込んだ話
アップグレードを行いメモリなどにも予算を使ったMacが突然故障で悲しかった とか
Apple watchもそのバンドも欲しくなると買い足してしまいちょっとしたコレクションになっている、とか
のお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
ラベル:iPhone Mac apple Podcast
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:30| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山村さん松尾さんこんにちは。
8月半ばに自宅のiMac late2012使用中テックツールプロから「S.M.A.R.T警告」
なるダイアログ表示が出ました。
メンテ用の別パーティションから起動して検証すると十数項目のうち3項目でしきい値を超えてエラーがあり、
ネットで項目を調べるとHDDの読み取り関連らしくしかも早急に交換ないし修理が必要とのこと。
キーボードのDを押して起動のAHTをためしたところフュージョンドライブのHDDが悪いらしく、
ネットでは「マザーボードが原因の場合もある」とのこと、こりゃやばそう。
毎日Time Capsuleでデータは取り置きしているので体制はできているものの、
いざメールやらちょっとした書類が作れないのはかなり痛いので、おもいきってiMacを新調することになりました。と言うことで心斎橋でキーボードやマウスの感触を確かめた上で持参したiPadで事前にオンラインで決めたカスタマイズの画面を出して店員さんと使用目的などを相談すると、
32GBメモリはたくさんのアプリを常駐させたり大きな負荷をかけるような作業をしない限り
いらないとのことで、元々メモリのために選んだ4GB VRAM版の16GBメモリに変更し
magicmouse2 とテンキー付き magickeyboard2 で注文しヒヤヒヤとワクワクの間といったところです。
図らずも9月のお題の「予算」から予定の1年前倒しで出すことになり
去年は MacBook Pro 初代タッチバーモデルと Time Capsule とApple Watch series2 を買ったので
今年中はiPhone買い替えのみのつもりだったんですがね。
最近はパソコンの対応年数は4年だそうですね。自分は青白G3を6年使ったことがありますが、
プリインストールOSが8.6からMac miniに替えたら10.4.2で「ネットで見た OS X はこれか」と驚きました。
思い返せば結局は4〜5年で買い替えています。

長文失礼しました。開封の儀とまではいかなくとも後ほど感想のコメント
送らせていただきます。
9月のイベント楽しみですね。追いかけ配信とかされるのでしょうか?
寒暖差が激しくなる頃ですのでお気をつけください、では。
Posted by Hikoboshi at 2017年08月31日 16:42
こんにちは。先日、Windows PCでブルーレイにバックアップ中に、データーが消えて話題を投稿した「ベガ」です。再度コメントします。
私は、アップル製品は申し訳ありませんが、持っていません。携帯電話はスマホは嫌いなので、時代遅れかもしれませんが、iモード携帯を使用しています。タブレットは使用しています。購入する際、android・Windows・アイパットなど、いろんな製品を総合的に検討しましたが、androidタブレットを使用しています。このポットキャストは、Windows PCのiTunesからダウンロードしてオリンパスのICレコーダーに転送して聞いています。パソコンは、MacのPCは興味があります。田舎に住んでいるで、周りにMacを使用している人もいないし、ユーザーグプーブもありません。Windowsですと長年使用しているので、過去の経験からいろんな対応ができたりします。OSが違うと、トラブルの解決がうまくできるのか不安なので、結局長年使い続けているWindowsを現在は使用しています。アップル製品の情報収集の意味もこめて、このポットキャトを聞いています。
バックアップは、ブルーレイだけでなく、もちろん他の手段でバックアップを取っています。外付けハードディスク・USBメモリ・2種類のオンラインストレージと2枚のブルーレイと6種類のバックアップがあります。こんなにたくさんバックアップを取っているのは、東日本大震災で自宅にあったPCや外付けHDDなどすべて流された友人からのアドバイスです。その友人は手元のデーターはすべて失われ、オンラインストレージのバックアップからデーターを復元したそうです。しかし、何十ギカのデーターをネットよりダウンロードするのは時間もかかり、大変だったとの事。それから、ブルーレイに1週間に1回、すべてのデーターをコピーして、非常持ち出しの中に入れ、ブルーレイないデーターのみ、オンラインストレージよりデーターを戻した方がいいのでは、とのアドバイスがありました。災害はいつやってくるか分からないので、私もそうしています。現在は、2枚のブルーレイのうち、1枚は非常持ち出し袋の中に入れて、もう1枚は職場の机の中に入れています。USBメモリーは以前はバックアップしていませんでしたが、念の為に128GBのメモリーを購入して先月より実施しています。

Posted by ベガ at 2017年09月01日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。