2017年11月25日

1540回iPhoneで大好きな音楽を聴いてやる気をだそう


ダウンロードリンク

■11/25配信 AbemaTVがラジオチャンネル開設、パーソナル空間を演出するヘッドホンの案、YouTubeにコンサートチケット販売機能追加、画像編集PixelmetorProが11/29発売予定、CLIPSTUDIO PAINT EXのiPad版リリース、ニュースをとりあげ後、野々下さんの中国取材のお話とリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #313 広報でビジネス拡大"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Grip4 5200mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Youtube、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
11月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの広い話
iMacの21インチから30インチのモニタとMacProのセットに変えたら地平線が見える広野に出た気分 とか
仕事の現場が広すぎてBluetoothの電波が届かなくて苦労している とか
のお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:35| Comment(5) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの広い話

山村さん、松尾さん、ひと休みの魚井先生おはようございます。

以前札幌AppleStoreが、同じ場所でSONYストアになったことを投稿した者です。

私がアップル信者になったのは、Mac OSX がLeopardだった頃の話です。Win機からの以降を考えていて、bootcampでWindowsが入れられるのが決め手になりました。

その頃、Apple Accentと共に、ワンボタンの声を聴き始めましたので、もう古参リスナーになってますね。

それ以降、iPod、iPhone、iPad、AirMac、 AppleTV、 Apple Watch を数台ずつ購入しているので、Apple信者としての守備範囲が広い!財布の口が広い!
困ったもんですが、やめられませんね。

リスナーのみなさんにも同じ気持ちのかたいらっしゃるのでは?

cheeroのバッテリープレゼント希望です。
Posted by おおのとり at 2017年11月25日 09:11
山村さん、松尾さん、こんばんわ。いつも楽しく拝聴いたしております。以前ハワイのマウイ島から投稿した増田と申します。今回は妻の台湾での苦労話をさせていただきます。初めての台湾ということもあり、台湾プリペイドSIM(LTE
5日間使い放題)を通販で750円で購入し妻に持たせました。あまり、機械に強くない妻だったのですが、使い方をきちんとレクチャーしたので、大丈夫だろうと、たかをくくっていました。向こうについてみるとIPHONEの上部に「遠伝電信」と表示されるはずが、「vodafone」と表示され、妻はぱにくってしまい、LINEにて私に、Wifiがつながらない、変な表示が出ている、切ったほうがいいのか?など、意味不明なコメントがきました。そのままで使えているならいいんだよと妻に言い聞かせ、何とか納得したようです。後日、妻が日本に帰ってきて曰く「後日通信費が膨大な請求がされるんではないかと心配だった」との説明。プリペイドsimだからそんな心配はいらないといいましたが、いまいち納得できなかったようです。普段はSIMの入れ替えなどしないので、何が何だかわからなかったようです。以上、台湾での出来事でした。
Posted by ますだとしひろ at 2017年11月25日 20:28
こんにちは。前回の投稿は初の娘に「リサ」と名付けたお話を読んでいただきましたが、それから早4年が経とうとしてます。

先日「林檎の樹の下で」というアップルが日本に上陸したときの話をまとめた本が復刊しました。私はその復刊プロジェクトのクラウドファンディングに参加しており、記念講演会に招待されたので、発起人の堀江貴文さん、著者の斎藤由多加さん、ゲストの猪瀬直樹さんの話を聞いてきました。

講演会では本に書かれている80〜90年台のアップルの話で盛り上がりましたが、さすがに2,30年前ということで所々記憶が曖昧になっているところがあり、当時を記録した本を復刊することの意義を実感しました。

山村さんらももしかしたら「林檎の樹の下で」を読んだことがあるかもしれませんし、この頃のアップルやMacについて話し出すと止まらなくなるのではないでしょうか。今回の復刊では要所要所で「スティーブズ」の作者であるうめ先生によるマンガが入っており、より当時の状況が伝わる内容になっているのでお勧めです。

https://goo.gl/dkQebX
https://goo.gl/Gjd4kM

今月のテーマとは関係ない話で失礼しました。今後も配信を楽しみにしてます。

(バッテリープレゼント希望です)
Posted by ちなお at 2017年11月26日 18:34
山村さん、松尾さん、二度目ましての投稿となります、azek(あぜっく)と申します。いつも楽しく、通勤の地下鉄車内などで拝聴しています。
だいぶ前にコメントして、そのままスルーされたのかと思っていたのですが、1539回の放送で採用していただき、ありがとうございます。
先週木曜日の放送を、通勤帰りの翌日夕方に聞いてビックリでしたw。
Appleで発注したiPhone Xは11/25〜12/02 発送予定なのに、前日までなんの音沙汰もなく、到着は来週かと諦めかけた丁度その時、Appleからヤマト運輸での発送連絡がメールで届いていました。
ワンボタンデビューとiPhone X発送のニュースが同時だったとは、何か運命的なものを感じました(笑)。

11/24 18:08 ADSC支店
(Apple Delivery Support Center)
11/25 02:53 東京ベース店
11/25 11:11 x駅前センター iPhone X 配達完了

夕方発送、翌日昼前に到着とは配達された皆さんに感謝申し上げます。
届いた、iPhone Xのバージョンは最新で、11/17 iOS 11.1.2 releaseかと思いますが、中国の工場で組み立てられて、私の手元までこんな短時間で長い旅をしたのだなぁと、感慨深いものがありました。
5sと比べるのは酷ですが、処理速度・操作性など異次元で、256GBのメモリがテーマどおり広大に感じます。
早速、発注時に入れなかったAppleCareの申し込みをしたのですが、ここでも一悶着ありました。
まず、オンラインで購入したところ、アクティベーションが済んでいないと、怒られました。格安SIMを入れて、一通り動いているのになぜ?と丸一日かかってようやく認識されていました。
この後、手順どおりシステムの診断を実行、ところが何度かエラーが出てしまい、オンラインはダメでした。
Appleのサポートへ電話して、指示されたメール経由で発注してようやく無事に加入できました。
原因を訪ねたのですが、AppleCareの登録が輻輳して、サーバー処理が追いついていない可能性もあるとの事でした。
今回は大量にiPhone Xが供給された模様で(勝手にセカンドバッチと呼んでいます)、お手元にiPhone Xが届いた方も多いのかと思います。
一足早いクリスマスプレゼントと思って、充実したApple生活をしたいと思います。長文失礼しました。
※折角なのでcheeroバッテリー希望です。
Posted by 畔上 幸司 at 2017年11月27日 15:18
山村さん松尾さんこんにちは。
ついにiPhoneXスペースグレイ64GBを突然手に入れることができましたのでその報告を。

今回はAppleStore心斎橋で受け取るようにオンラインで「バッグに入れる」
にしておいた上で、入荷予定が短くなりそうな年明けまで我慢して当日ゆっくり・・・と思っていました。
ところが11月最後の日曜日、偶然にも朝6時過ぎに目が覚めてしまいました。
「あぁまだこんな時間。あれ、今ストアアプリ開いたら入手できるかも」
と開いてみたら、あっさり「可能」と表示、とっさに布団の上で諸々の入力作業、机からクレジットカードを引っ張ってきて慎重に番号入力、一番遅い時間の16時半から17時受け取りにして二度寝しました。起きてからひとまず日中の用事を済ませ一度帰ってsoftbankで随分前にプラン変更した時の紙とマイナンバーカードを持っていざ心斎橋へ。
一階のスタッフに「iPhoneの受け取り」と伝えると同時購入のアクセサリとともにiPhoneXの箱を持ったスタッフが商品が間違いないかの確認の対応をしてもらったのですが、softbankでの契約と伝えると、その方よりキャリアのプランに詳しい方に交代、今度はスタッフ用iPadで持参した資料を見てもらいながら機種変更の手続きに入ります。ここでrenewprogramで今のiPhoneと持参したiPhone4を下取りしたいと伝えたところ、購入1台につき下取りも1台とのことで、その場でデータ移行とリセットという流れになりました。バックアップ方法を聞かれ「iTunesでとってます」と言ってそのままXの起動と6Plusのリセットになったのですが、よく考えれば最後のバックアップは一週間ほど前だったのです。出かける前につないで作業していれば妙に焦ることもなかったのですが、出荷時に貼られたシート付きで残量20%のXをいじりながら「何か消えたものがあるかも」とヒヤヒヤしながら帰りました。
家で即iMacにつないで同期すると、画面中にアプリのダウンロード中アイコンが並んでいて驚きました。とりあえずアプリを落としてから色々みて回ると、あ!LINE引き継ぎが!こわごわ開くとLINEパスワードを入れてとメッセージが。ふと以前のメールを見ると手続きのリンクが載っていてそこから何度かSMSでアカウント認証の操作をして、日付が変わる頃に以前のトークが戻ってきてホッとしました。ただし、前述の通りバックアップは一週間前だったためそこから数日のヘルスケアデータやレシートアプリの入力はなかったことになっており、これが数ヶ月繋いでなかったらと思うとゾッとしました。やっぱりiCloudバックアップやiClouddriveやらフォトストリーム機能なんかを使った方が便利なのでしょうか?

肝心の使用感ですが、9年使ったホームボタンがなくなることでひとつ動作をするのにおっかなびっくりになりますね。画面色の調節機能は暖色寄りに感じます。Apple Payの登録作業も終えいつでも使えるのですが、しばらくは電子マネーと現金を使ってしまいそうです。

ということでネットレビュー等の情報はチェックしていたものの、朝に思いついて夕方新端末デビューという状況に半ば気おくれ気味のhikoboshiでした。
Posted by Hikoboshi at 2017年11月27日 19:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。