2017年11月30日

1542回MacBookのキータッチがうらやましい


ダウンロードリンク

■11/30配信 BelkinのMacBook向け拡張ドック、AmazonのEchoにPRODUCT(RED)モデル米国で発売予定、Apple TV向けのAmazon Prime videoアプリが12月にリリース予定、単体でクラウドにデータを打ち込めるテンキー、でのニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #313 広報でビジネス拡大"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Grip4 5200mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Youtube、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
12月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの二度見した話
iPhoneで通話した後画面を見たらなぜかヒビが入っていてびっくりした とか
電車の中でMacintosh Portableを出しているひとをみかけた とか
のお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 05:00| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぴっかぴかの「iPhone X」は,既にみなさんの手に届いているのでしょうか....?

一昨日(11月28日10時頃)iPad Pro購入目的でAppleのお店に行ってきました。
驚いた事にぴっかぴかの「iPhone X」が山積みにされています。しかも,色も容量も選びたい放題!!
台湾(台南)でよく行く「STADIO A」での話。もしやと思い他の店舗にも散策です。そしたら「Data Express」でも「iPhone X」は潤沢にあります。
ではでは,という事で携帯キャリアショップに行ってみました。「中華電信」と「台湾大哥大」....結果,在庫はほとんどありません。
じゃぁ本家の「Apple Store」は?台北101にある実店舗はほぼほぼ在庫なし。ネットでは日本と同じで1〜2週間待ち。
Appleさん頑張っているんですね。日本ではどうですか?

私のお目当のiPad Pro 12.9"は,セルラーモデルが欲しかったけど在庫「0」。どこに行っても在庫なし。しかも,お取り寄せには最悪2〜3週間かかるとのこと。実質Appleのネットでしか買えない状況です。台湾ではiPadのセルラーモデルは需要ないそうです。残念無念でWI-fiモデルを購入しました。
Posted by 八木学 at 2017年11月30日 12:31
1542回に台湾話が出ていましたので,台湾ぷち情報です。

台湾北部の気温は,沖縄とほぼ同じです。
しかし湿度は高いので,気温より寒く感じます。
1月頃が一番寒く,夜の最低気温は15度を下回ります。
ホテル住まいなら良いですが……
一般家屋は煉瓦造りで断熱材もありませんですし,
日本のような暖房設備も充実してないです。
あってもセラミックヒーターのような簡易品。
エアコンには,暖房機能は付いていないです。
2,3年前頃からやっと本格的に石油ファンヒーターが売られるようになりました。(日本製です。)
なので,家の中でもダウンを着ている人も多いです。

南部の高雄は,北部よりも気温は高いです。
冬の間でも15度を切ることは少ないし,
日中は天気悪くなければ常に20度以上あります。
本当に暖房が必要だなって思うのは年に1週間ほどです。

携帯会社は,最大手3社
中華電信(Zhknghua dianxin,台湾大哥大(Taiwan dageda),遠傳電信(Yuanchuan dianxin)

それに加えて亞太電信,台灣之星があります。
7-11のようなMVNO的な事業者もあります。

大手3社のSIMカードは,桃園国際空港で買うことが出来ます。
空港で買う場合のみ格安価格です。
30日の使いたいん放題でも,1000元(3500円程度?)しません。
4Gの速度も遅くないです。
新幹線の中では山間部で使えない区間もありますが,
一般的な観光には充実に使えます。

簡単な日本語も通じるし,メニューは日本語です。
回線繋がるまで手伝ってもくれます。
わざわざ日本でSIMを準備しなくても全然心配要らないです。
ひとつだけ注意なのは,LCC等を利用して深夜早朝着便では買えないです。

普通の携帯ショップでも購入は可能です。
しかし,言葉の問題がかなりの確率で難しくなります。

チャージはコンビニに設置してある機械(ローソンのロッピーのような)でチャージの番号を取得出来ます。
店員さんとの会話も必要がありません。
台湾の方は日本人に対して特に親切です。
店員さんにチャージ作業を手伝ってもらうことも可能です。

簡単ですが台湾ぷち情報です。
ほかにも知りたいことがあれば言ってください!
Posted by 八木学 at 2017年12月01日 10:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。