2017年12月07日

1545回High Sierraは最新版がベストかな


ダウンロードリンク

■12/7配信 iOS11.2リリースで連続再起動のトラブルなど解消、その連続再起動のためにiPhone単体でupdateが難しい場合iTunes利用をAppleが指示、iOS YouTubeアプリのバッテリー異常消耗のバグ改善、iOS11のオートコレクト機能に「it」を「I.T」と修正してしまう不具合、iTunes Connectが今年は12月23日から27日がクリスマス休暇に入る予定、High Sierraのroot脆弱性パッチにファイル共有できなくなる可能性、世界エイズデーの12月1日にApple Store内外がREDで飾られる、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #314 Appleはどこに行く? 前編"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Grip4 5200mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Youtube、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
12月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの二度見した話
iPhoneで通話した後画面を見たらなぜかヒビが入っていてびっくりした とか
電車の中でMacintosh Portableを出しているひとをみかけた とか
のお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:39| Comment(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山村さん、たいへんです。最後のオーボアーがありませんぜ! 貴重な報告なので、プレゼント希望です。
Posted by やすひこにゃん at 2017年12月09日 17:04
 久しぶりにコメントを書きます。

 12月に入って騒がれていたiPhone再起動問題が、私のiPhone 8にも発生しましたのでその時の慌てた話を書かせていただきます。

 12月4日に日付が変わった頃、ベッドの中でうとうとしていた時に、枕元に置いたiPhoneの画面が頻繁に光っていることに気づきました。その日は朝起きれば職場の全体朝礼があり、少し早く起きなければならなかったので、iPhoneはそのまま放置しようかとも考えたのですが、帰宅までiPhoneが使い物にならなくなるのはとても辛い、直すしかない!
 再起動問題の記事は読んでいたので、すぐにその症状であると把握して、対処法の設定からアプリの通知をオフにしようとしたのですが。
 ロック画面からタッチIDでロック解除、設定を開いてメニュー階層をたどってアプリを選択、通知を切ろうかとしましたが、その前にすぐに再起動がかかってしまいます。
 iOSのアップデータが出ていたのでアップデートしようとしましたが、母艦につないでも再起動を繰り返しているためアップデートもできません。アップルのサポートページを見ると、アップデートの前に全てのアプリの通知を切らなければならないとのこと。
 仕方なく早押しで通知オフに挑戦、再起動がかかる前に一つずつでも通知を切っていかなければなりません。再起動した後は設定アプリを開くと一番上のメニュー階層に戻ってしまうので階層を全部たどり直しです。次に再起動するまでの間に一つのアプリの通知を切るのが精一杯、何かのゲームでメニューの早押しをしているかのような淡々とした作業です。
 完全に目が覚めてしまいました。
 幸いにも不具合の対象と思しきアプリがアルファベットのEから始まるものだったため、割と早い段階でたどり着くことができました。そのアプリの通知を切った後は再起動も起こらなくなり、無事iOSのアップデートをかけることができました。その後、全てのアプリの通知を設定し直しても症状は改善され、安心して就寝することができました。
 妻のiPhoneもすぐにアップデートをかけたのは言うまでもありません。

 12月もすでに3日も過ぎ、まさか自分のiPhoneに症状が出るとは思っていなかったので、寝ぼけながらも二度見しました、と無理矢理お題にのせてみました。

ーーーーー
プレゼント希望でお願いいたします。
寒い季節となりました、風邪などひかれないようお気をつけてください。
Posted by (浜松の)かもかもーん at 2017年12月15日 23:34
初めまして、クモの糸と申します。
iMacLate2009からのリスナーです^^
 iMacを購入する前までは、WindowsPCを仕事、プライベートと
使っていましたが、当時、PCを買い替えるごとに日本メーカーの
テンコ盛りソフトに少々嫌気のようなものを感じていたものですから、
これを機に!ということで、iMacを購入。そこから一気にAppleファン
になりました。
 さて、今月のテーマを聞いて、まさしく山村さんのおっしゃった例題の通りのような事が起きてしまいました。
 先月、IPhone Xを購入したのですが、そのXをMacBookのiTunesでバックアップ作業中のことです。飲み物を取りにその場を離れて、戻ってきてみると、Xをタップして画面が浮かび上がってきた。その時です!画面左側のサイレントスイッチ付近の本体と画面の境界に打突痕が( ;∀;)一旦は作業中のMacBook画面に目をやり、もう一度Xに目をやる、まさに二度見。
 え〜嘘だろ〜マジ〜(悲)
 二度見後、何度見もしましたが、現実は変りなく。打突痕。落としてもいないし、上から何か衝撃があったわけでもないし、その日の一日を思い出しても心当たりがありません。
 唯一、考えられるのが、財布とXを一緒にパーカーのカンガルーポケットに入れていた時に、財布の金具が当たったのではないか、ということです。あとはどう思い出してもXに打突するような原因は考えられませんでした。。。。。
 購入してまだ二週間あまりの出来事です。
 幸い、キャリアの補償サービスに入っていたので、それで画面修理をする予定です。
 Xは画面黒フチが大きいと思います。ですので、気づくのが後からになり、ちょうどバックアップの作業時にそのタイミングで気がつき、二度見とあいなりました。とほほ。
 
 長文乱文すみません。Xがこうなってしまい、いてもたってもいられずだったのですが、以前から何かネタがあったら投稿してみたい気持ちもあったので、それはそれでよかったのかもしれません。これからもお身体をご自愛して番組をお願いします。
 (プレゼント希望します)

Posted by クモの糸 at 2017年12月16日 15:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。