2018年01月30日

1565回Home Podで聞くPodcastに超期待


ダウンロードリンク

■1/30配信 Home Podが2/9より米英豪で発売開始、Home Podのタッチジェスチャー、Siriは5億台以上のデバイスで使われている、Home Podのマルチオーディオ機能は今年後半のupdateで提供される予定、Swift Playgroundsが2.0に、Logic Pro Xが10.4になってスマートテンポ機能など追加、iTunesが12.7.3になってHome Pod操作可能に、High Sierraの10.13.3がリリース、Sierra上でHighSierraへのupdateを促すメッセージを消す方法、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #319 ライフハック大全で人生を乗りこなせ 後編"

★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Grip4 5200mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Youtube、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク

・Udemyのコース "iPad用プログラミング学習アプリ「Swift Playgrounds」を使って学ぶiOSプログラミングの基礎"

・缶コーヒーのディープなライブラリー「缶コーヒーマニア
kancoffemania.jpg

番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
2月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの昭和っぽい話
iPodのプレイリストには相当な数の昭和歌謡を並べている とか
平成生まれの自分には昭和レトロ感のあるiPhoneケースが似合うと思う とか
のお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。
posted by ワンボタンの声制作委員会 at 08:58| Comment(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、松尾さんの声が喪黒福造の声だというエピソードで笑い転げてから、その声とやまむらさんのトーンを抑えたトークが聞きたくて、いつも楽しく拝聴しております。
さて、最近話題のサイバーニュースであるコインチェック問題にはには巻き込まれていないでしょうか?自分はすんでのところで口座開設が間に合わず難を逃れました。
リスナーの中にも巻き込まれた方がいるんじゃないでしょうか。心配です。
Posted by cc at 2018年01月30日 22:26
#
iOSアプリが動かなくなってますので、復活期待してます!

##
Youtube配信もたまにはでいいので復活期待してます!
Posted by cc at 2018年01月30日 22:28
山村さん、松尾さん、こんにちは。

先日、東京で大雪が降りました。その翌日こんな記事が上がっていました。

AirPodsを雪道で落としたら? なくさないためには? - ITmedia NEWS
https://goo.gl/Ltbdu1

記事の中で、大雪の日、AirPodsをなくした人がたくさんいたということ、雪の上にAirPodsを落とすと、白い色のためとても見つけづらいこと、探すには早めに「iPhoneを探す」アプリを使って、あのコオロギの様な音を鳴らすと良いこと等が書かれています。

まさにその約2週間ほど前、私は群馬県の水上にあるスキー場で、AirPodsを落としてしまいました。
過去にスキー場でしゃもじ型のガラケーを落としてしまった経験があり、iPhoneにはバンカーリングとストラップをつけて腰に繋いでおき、万全の対策をしていました。手袋も完全スマホ対応にして、写真や動画もたくさん撮りました。
しかし、分厚いスキーウェアのポケットの中で、妻からの着信が来ても全く気づくことが出来ず、雪山嫌いの妻から怒られてしまい、AirPodsを耳に入れておけばそれが解消できると思い装着。
落としそうだなぁ、落としたら探すの大変そうだなぁ、と思いつつ、ニットキャップで耳を覆って気持ちだけでも落下防止。

しかし、何本か滑った後、ふと手袋を外して耳元に手をやると無情にもAirPodsが右だけありません。
転んだところや、ニットキャップを触ったと思われる所等心当たり全て探しましたが、見つからず、iPhoneを探すを使うも、左耳は身につけていたので、そちらをキャッチしてしまい、右がどこに行ったのかはわからずじまいで万事休す。

楽しいはずのスキー旅行が、かなりブルーになってしまいました。

帰宅してから、こんな時こそメルカリ!と思い探すと結構あるんですね。片方だけ無くしてしまって片方だけ出品してる人がちらほら。念のため、最近ホットだと聞いたフリルでも検索。こちらの方が出品数が多く、平均価格も低かったので、フリルから送料込み4000円で右耳のみのAirPods(言われないと気づかないくらいの小さなキズあり)を買いました。
ペアリングも買った時に行った初期設定と同じようにすれば無事に出来て、その後はなくす前と全く同じように問題なく使えています。

と、いう雪山でAirPodsを片方無くして、復活するまでの話でした。

もし、他にもこの雪で「うどん」を一本落としてしまった方の参考になればと思います。

しかし、AirPodsは日本ではうどんデザインが不評ですが、コードないから絡まない、室内でiPhoneを充電しつつ家事をしながらワンボタンの声が聴ける、またBluetoothイヤホンの充電問題、ペアリング時間問題を解消し、さらに持ち運びもしやすい、と、どれも快適でとても気に入っています。
今回露呈した弱点、「雪山では落としやすい問題」は、AirPods用のシリコンストラップを買って解消です。来年のスキーシーズンには持っていこうと思います。

是非山村さんや松尾さんも、うどラー(?)の仲間入りをしてはいかがでしょうか?笑

それでは寒さに負けずに頑張りましょー!



(バッテリー希望です)
Posted by バーバグ at 2018年01月31日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。