2018年02月15日

1572回この番組はGarage bandで作られています、よ!


ダウンロードリンク

■2/15配信 MacのアプリがApp store外でもApplePayで購入できる例が増える、ブラジルでも近いうちにApplePayが使えるように、往年のモノクロMacのデスクトップにあったゴミ箱のようなフィギュアが発売予定、中国製のApple純正ではないApple Pencilペン先チップを使って見た、NAMM2018でお披露目されていた子供向けポータブルシンセサイザーマシン、セカンドシングルをリリースしたのんさんはGarageBandで作曲する、のニュースをとりあげました。後半はリスナーさんからのコメントをご紹介しています。

★Podcast番組"Apple Clip #320 CES 2018をどう読む 後編"


★このBlogにコメントをいただいた方の中から毎週お一人の方にTRA株式会社さまからご提供のバッテリーcheero Grip4 5200mAh をお一つプレゼントいたします。コメント本文中に"プレゼント希望"など具体的に判るように応募の旨をお書きください。土曜の配信の中で当選を発表いたします。
※Twitter、iTunesのPodcastレビュー、Facebook、メール、Youtube、Ustream、mixiからのご投稿はこのプレゼント企画の対象外です。

★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
2月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの昭和っぽい話
iPodのプレイリストには相当な数の昭和歌謡を並べている とか
平成生まれの自分には昭和レトロ感のあるiPhoneケースが似合うと思う とか
のお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 05:00| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山村さん、松尾さんこんにちは

いつも痛勤列車の中で聴かせて頂いています。
山村さんが東京にいらした頃、東久留米の話しが出るときは、隣町に住んでる者としては、嬉しく思います。

さて、わたしの昭和の話しですが、実は今回のお題とも重なっておりますが、わたしの稚拙なpodcast番組の録音方法なんです。
Windowsのパソコンがなぜか、BGMの編集ができず(Windows7)、またパソコンが有る場所もリビングということで、家族の迷惑にならないようにと、別部屋でiPhone6sでBGMを鳴らして、iPhone5のボイスメモに録音しています。
山村さんは同世代だから、お分かりでしょう?小学生くらいの頃、テレビの前にラジカセを持って行って録音するあのやり方です。よく、家族の声が入って、好きなアイドルの唄が台無しになりませんでしたか?
まぁ今どきこんなやり方でpodcast番組を作っているのは私くらいかもしれないですね
これが私の昭和な話しです

そして、今回のガレージバンドで番組を作っているというお題
じつはiPad miniはあるのですが、やり方がわかりません。よろしければ、ご教示下さいませんか?

長文、乱文申しわけありません
これからも週三回の配信大変でしょうが、お体ご自愛ください。

月三回の配信で右往左往している私からしたら超人です。( ^ω^ )
Posted by kurogaku 0406 at 2018年02月15日 22:42
山村さん、松尾さん、お休み中の魚井先生こんにちは。
事務屋と申します。

先日のコメント紹介でPodcastのBGMを鳴らしながら収録している話を聴いてコメントしました。

私もワンボタンの声などのポッドキャストを聴いているうちに自分でも配信してみたいと思い、ワンボタンの声と同じシーサーブログで「事務屋ドットコムのPodcast」を1月から始めて配信は8回です。

山村さんの凄さの一部だとは思いますが、収録・編集の大変さを実感しています。

コメントで紹介されていたBGMを載せながらポッドキャスト収録する方法は、ライブ感があって良いと思います。
できる事ならそうした方が編集も無く配信できるのでいいですよね。

BGMの音質についてはガレージバンドなどのソフトで音源データを追加した方がより良いですよね。

私の場合は喋りが苦手なのでどうしても途中で撮り直しが必要になります。
そのため、ライブ収録方式は難しく、AudacityというソフトでBGMを貼り付けています。

ポッドキャスト配信は、先日も紹介されていたanchor(アンカー)のように簡単に配信できる環境が広がってきたため、これから新たにPodcast配信をしようと思っている方も多いのでは?と思います。

配信は私のようにカミカミでも人前で喋る練習にもなり、さらにBGMがあると、一気に本格的なラジオ番組のようになる楽しさがあります。

これから配信してみようかな?と思っている方には、
先日山村さんが出演されていた「ポッドキャストの中の人」というPodcast番組をお勧めします。

ポッドキャスト配信する人が増えるのも、今後楽しみですね。

長文、乱文失礼いたしました。
ワンボタンの声は、私の通勤中の楽しみです。
そして最近、iPadが欲しくなってきました。
これもワンボタンの声の影響かも知れません。
これからも週三回の配信楽しみにしています。


※モバイルバッテリー希望
(以前モバイルバッテリーをいただいたのですが、妻が愛用しているため、私の分として・・・当たれば嬉しいです)
Posted by 事務屋 at 2018年03月11日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。