2020年01月21日

1866回お部屋で日がな一日Apple TV+をたのしむ


ダウンロードリンク

■1/21配信 Apple Japanショッピングローン 24回払い分割金利0%キャンペーンを2020年3月31日まで延長、米司法長官iPhoneロック解除をアップルに支援求めるものの拒否される、iPhoneがセキュリティキー代わりになるGoogle Smart Lockアプリ、iPad Proを使ったApple TV+のドラマのポスターを作る方法=動画2本、Apple新作ドラマ"The Banker"を今年3月に劇場およびApple TV+で公開予定
、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。

★AUGM 大阪 January 2020開催! 2020年1月25日 (土) 10:30 〜 18:00 大阪工業大学梅田キャンパス OIT 梅田タワー 2階 セミナー室 203にて
参加費無料 ですが事前の参加者登録が必要です オフィシャルサイトからのリンクでご登録をお願いいたします。

天然の香り、安らげる光。 快眠サポートツールSleepion3

★Podcast番組"Apple Clip #399 Adobe MAX入門 後編"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。

1月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの見違えたお話
iPadをうっかり落として傷だらけにしたので修理に出したら新品同様で見違えた とか
古い写真をMacでレタッチしたら思い出の風景が見違えるようになった、
とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:06| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンボタンの声の皆さんいつも拝聴しています。

1月14日第1863回の配信で山村さんがステンレスボトルの製造会社の株式を買って置けば云々の話がありましが、その関係会社の記事がITmediaにありましたね。

「中国の家電大手が象印マホービンの大株主に 社外取締役の選任求める」
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/22/news041.html
なかなか収益に結びつくには問題があるようです。
ステンレスボトルは象印以外に各種ブランドがあるので一概には言えなとは思いますが…

株価といえばSONYも好調ですね.CESでは自動車も発表し注目をを浴びていましたね、SONYが自動車を作れるなら、今まで噂のAppleもできるのでは?と思ってしまいます…

CES関連の配信はワンボタンの声ではあるのでしょうか?
弓月さんや野々下さん絡みの配信は本田雅一さんのyoutubeであるようですね。
ユーザーとしては、どこで配信があっても構わないのですが,,,
Posted by momomumo at 2020年01月22日 23:03
 ワンボタンの皆様、こんにちは。スーパーもぐさマンです。

 新しく加わった三人様、「すみいれ」さん、最初「すみれ」さんと聞こえていたのでサリーちゃんの友達がやってきたのかと思ってしまいましたけど、本名だったのですね。まだブログにコメンテーターとして掲載されていなかったので、漢字がわからずすみません。

 さて、この半年くらいでブルートゥースヘッドホンを合計五種類も購入してしまった、ドタバタを聞いてください。きっかけは一昨年に「よくぞ複雑骨折を免れていた」という大けがを左腕にしてしまったことに始まります。詳細と治療経過のブログをアップしているのでアドレスは送りますけど、専門家向けなのでよくわからない面があるとは思います。リンク 左上腕骨が亀裂骨折、自己治療と物理的修復の意義
https://myakushin2001.hatenablog.jp/entry/20190309/1552086943

 鍼灸院の仕事は一日も休むことなく自己治療で回復してきているのですけど、一つ困ったのが水泳大好きで週に一度以上は泳ぎ混んでいたのに、全く運動ができなくなってしまったこと。そこでランニングマシンなら左腕にどの程度響くのかの人体実験をかねて大けがから一ヶ月後にスポーツプラザでチャレンジしたところ、ゆっくり走るならそれほど左腕の負担がなかったので運動のできなかったストレス解消に徐々に走り込むようになって、三ヶ月もすれば半時間は走らないと満足できないようになっていました。そこで次に困ったのが、ランニングマシンが長時間になると考えることもなくなって飽きてしまうことです。
 iPhone5Sを導入したときにお試しでブルートゥースヘッドセットも購入しておいたのを思い出し、アマゾンミュージックのマイリストを聞きながら走ると、さらに長時間走り込めるようになってけがの回復とともにスピードアップもどんどんしていきました。そして次なる問題が、ヘッドセットに汗がにじんできてしまうこととずり落ちそうになること。
 汗まみれになってしまうので、高価なAirPodsの購入は見送っていたところ、たまたまアマゾンアプリで完全ブルートゥースヘッドホンのセールがあったことを見つけて耳かけタイプがあることを知り、3000円と安かったので購入。耳にがっちり圧着してきますし音質も良好で、ステレオで音楽を聴きながら走れるのでさらにスピードアップしました。けれど二ヶ月経過しないのに左側だけ充電できなくなってしまい、返品期限が過ぎていたのですけどカスタマーへ連絡をしたところ、もう一度新品を送ってくれるということでしたが、なんとこれも一ヶ月半で充電できなくなってしまうだけでなく今度は自然崩壊までしてしまいました。もう一度連絡すると、交換品がないのでと半額がすぐ返金されてきました。これが一種類目の結末。
 さらに間の悪いことに学会へ出かけたときに、リュック専用に入れておいたライトニング端子と二股にできるアダプタを装着していた有線タイプのヘッドホンを紛失してしまいます。外で使うヘッドホンが全くないので仕方なく充電ケースタイプで一番安かったものを購入したのですけど、いかにも中国製という感じの安っぽいもので曲の早送り巻き戻しもできなければダブルタップすると勝手に電話をかけてしまうという困りものの上に、一週間目の忘年会の帰りに電車の中で落下して紛失です。二つ目の結末ですが、安物買いはだめですね。

 ここからやっと、現在使っているヘッドホンの話になってきます。とにかく評判がいいものを一つは購入しようと、最初から気になっていたサウンドピーツで別サイトにもレビューがあったものにしたところ、AirPodsに類似のデザインで値段の差が歴然でした。三つ目がこれで、自宅でメインに使っています。
 けれどランニングマシンでは長時間になると汗が浸入してきて右側が抜けてしまいますから、やはり耳かけ型がいいとアマゾンポイントが蓄積していたので年末に追加購入です。ところが充電ケースと電源が連動してくれないので初期不良と二度交換してもらい、三度目が到着したときに別の事務員さんに説明書を読んでもらい直すと絶縁テープをはがす注意書きが・・・。こちらの単純ミスでメーカーに二つも不当要求をしていたことになってしまいますが、幸いにも充電ケースで本当に問題ケースがあったらしく「ごめんなさい」と心の中でわびつつ一つは音楽の話をしていた患者さんに一つは娘にプレゼントをして、三つとも活躍中です。デザインが非常にかっこうよくて音質も値段通りであり、小さすぎると落下や紛失が心配になる視覚障害者の仲間にも使いやすいと好評です。これが四つ目の結末。
 では、どうして五つ目にも手を出したかですけど、前述の耳かけ型はIPV7の完全防水ながらも充電コネクタは汗に弱いので、十分に拭き取って自然乾燥もさせてから充電ケースへ戻すという流れを後から別メーカーの注意書きで見つけたのですけど、すぐ再利用できるときとできないときがあったのでスポーツ用でないと汗だくでの利用は無理かと欲が深くなったのです。安定しているサウンドピーツから絞って検索したなら、これが耳かけ型の上に充電コネクタはマイクロUSBで防水がより完璧で不要なときには首からぶら下げられる意味もあってネックケーブルタイプにもなっていますから、音こそ値段相当ですけどやっと最終的な希望へ到達できました。

 長々と失礼しました。電車の中で聞くときなどには、一度ブルートゥースヘッドホンを覚えてしまうと後戻りができませんね。自宅でメインのものがバッテリー寿命になったなら、次こそAirPodsProを狙いたいと思っています。
Posted by スーパーもぐさマン at 2020年01月24日 05:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。