2020年02月29日

1883回愛知県のApple製品ショップの体験報告もお待ちしています


ダウンロードリンク

■2/29配信 ららぽーと愛知東郷にビックカメラ初のApple Premium Reseller出店、Apple Design Award受賞アプリ=習慣を身につけるタスク管理アプリStreaks Mac版リリース、秋葉館がCase Cruzer Mac Pro (2019)用キャリングケース発売、1250W電源とGPUを3台搭載可能なDock=ANIMAIONIC MAXIMUS Kickstarterで出資者募集中、10年以上前のThinkPadを最新スペックにする同人マザーボード、MacBook系のACアダプタがGaN採用で小型化する可能性、TUNEWEAR からクレジットカードサイズで最大 100W 4ポート搭載GaN USB-C / USB-A 充電器、T1採用のMacで廃止されたスタートアップチャイムを復活させるnvramコマンド、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。

天然の香り、安らげる光。 快眠サポートツールSleepion3

★Podcast番組"Apple Clip #400 急拡大eスポーツマーケティング 前編"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク

podcast編集のためのオリジナルキーボード完成(サンプルは松尾さんの声=過去配信のファイルです)


番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。

2月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの回したお話
iPhoneの充電が足らなくて手回し発電機でなんとか頑張ったけど二度とやりたくない とか
イベントのディスプレイのためにiMacを持ち込んだが来場者にみせるためにしょっちゅう台座を回した、
とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 13:25| Comment(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山村さん、コメンテーターのみなさま、いつも楽しく拝聴しております。
番組内でPowerBook 2400cのアップグレードについてのお話がありましたので、昔のことを思い出しながらコメントいたします。

当該機は発売当初に入手して、ずいぶんと長いこと使っておりました。モバイル犬ポチこと田中裕子さんをはじめとして、日本では一部の人に熱狂的な人気を博していました。PowerBookでは標準的であったPowerPC 603eをドーターカード形式で搭載していたため、サードパーティのNewer technology社から発売されたG3 upgradeカードへの換装が可能でした。私もG3カードへの換装、ハードディスクの交換、メモリ増設を行っていたので、分解の手順はすっかり覚えてしまいました。クリックボタンの耐久性が非常に悪く、切り取ってタクトスイッチを埋め込んだのも良い思い出です。その後何度かMacを買い替えましたが、これほどバラバラにしたのは2400cが最後でした(かなりの数の人が分解した経験があったと思いますが、イベントで2400cを持参すると、ドライバーを持った田中女史にその場で分解されてしまうという逸話もあったような)。

Apple純正であれば、Macintosh II ci/cxからQuadra700への基板交換サービスがありましたね。ずいぶん昔にQuadra700を所有していた時、II ciがあった研究室の先生からアップグレードの相談を受けたことがありました。またQuadra700には純正でPowerPCアップグレードカードまで出ていました。これも交換/改造を繰り返した思い出があります。

今のMacは入手した時点で満足のいく性能であり、分解/交換などの必要性を感じませんが、昔を思い出して投稿させていただきました。

これからも楽しいお話を期待しております。
Posted by hill at 2020年03月06日 14:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。