2020年04月04日

1898回MacBook Airの画面はいつも綺麗に掃除します


ダウンロードリンク

■4/4配信 、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。

天然の香り、安らげる光。 快眠サポートツールSleepion3

★Podcast番組"Apple Clip #406 flick!はAppleがお好き 後編"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。

4月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの守った話
会社の機材として使うMac miniが別部署に移されると思い上司にMacの買い足しをお願いした とか
自分の使う新型iPad proを狙っている子供になんとか旧型iPhoneで我慢してもらっている、
とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 22:19| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日投稿した白いお話の続きになります。ぶっちの父です。

 大学入学の娘にWindowsPCを購入しなければならなくなり、頭の白さに拍車がかかりましたが、その後第一志望の大学から補欠繰り上がりで「合格」の連絡が入りました。WindowsPCを推奨された大学は第三希望の大学だったのです。
 娘も親も思いもよらない第一志望大学の合格に大喜び。急いで購入するPCはどうすれば良いかを大学に確認しました。特に制限は無く、Macでも良いとのこと。急いで確認した理由は、学割キャンペーンの終了が4月6日に迫っているから。通常価格より安価で買えて、さらにAppleギフトカード18,000円がもらえるという、これを使わない手はないでしょう。
 ウキウキしながらMacbookAir(2020)を4コアi5CPU、16GBメモリ、512GB SSD、US Keyboardにしてオンラインで注文しました。納期は約2週間となり到着を待っているところです。

 Apple一家の我が家を、WindowsPCの侵入から「守った」という4月のお題にも繋がったお話でした。

 ではでは、今後も楽しい番組を期待しております。
Posted by ぶっちの父 at 2020年04月05日 14:34
ワンボタンの声の皆様こんにちわ、
久しぶりの投稿です。2年ぶりになります。
その節は、初投稿で番組に取り上げて頂き、
また、cheeroのバッテリーまで頂き、
本当に有難うございました。

さて、今月のテーマの守った話ですが、

私の出来事ですが、この春、大学に進学した
長女にパソコンが必要となりました。
長女に対して私が窓とリンゴのウンチクを散々話した後、
どちらを選択する?と問いました。

我が家では、
私がiPhone3Gからappleユーザーとなり、
自宅にはiMacからiPad、MacBook、MacBook Air、
と増えていき、
長女が小学校時代にはiPodを買い与えたりして、
物心ついた時からappleが周囲にありました。
ですから長女の返事は迷わず「MacBook Air!!」と。
4月6日の学割キャンペーンに駆け込むように
してポチりました。
ちなみにこの二週間前に、長女はiPhone11Proを
手に入れています。

私はiPhone XにMacBook Air11-inch, Early 2015の
整備済製品。
そして、
長女はiPhone 11ProにおニューのMacBook Airです。
そうです、
今月のテーマ例文にあった
【自分の使う新型iPad proを狙っている子供に
なんとか旧型iPhoneで我慢してもらっている】
とありましたが、私の場合はその逆となり、
私がこの春に狙っていたことが、
全て我慢する事になりました。

ですが、
長女がこれから大学で勉学に勤しむ中、
MacBook Airを使いこなし、
充実したappleライフ、ではなく、
キャンパスライフを送って欲しいと
いう思いも込めて、「頑張れよ」と一言。

ポチった後に、
我が家の財務大臣(妻)から、
いくらしたの?との問いに、
ジュウ・ウン万円と答えると、
予算オーバーじゃない(怒)との
お叱り(汗)

だけど、初めてMacを使う娘に
AppleCareをつけたと説明。
納得と同時に
娘を想う父親の威厳を
守ることができました。
テーマであるapple製品は守ることは
できませんでしたが、
父親としての威厳は守れた、というオチです。

長文乱文で大変失礼いたしました。
これからもいちリスナーとして、
応援しております。
ワンボタンの声の皆様も
どうぞお体にご自愛いただき、
番組を届けて下さいますよう
よろしくお願い致します。













Posted by クモの糸 at 2020年04月06日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。