2020年04月16日

1903回MacでテレワークするとiPhoneなどとも連携が取れて便利


ダウンロードリンク

■4/16配信 、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。

天然の香り、安らげる光。 快眠サポートツールSleepion3

★Podcast番組"Apple Clip #408 新MacBook Airを一刀両断"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。

4月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの守った話
会社の機材として使うMac miniが別部署に移されると思い上司にMacの買い足しをお願いした とか
自分の使う新型iPad proを狙っている子供になんとか旧型iPhoneで我慢してもらっている、
とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 08:27| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして あいつ と申します。
生まれて初めてPODCAST番組にコメント書きます。
iPhone SE 2?発表されましたね。
私は今年の2月までiphone7を使用していたのですが、
2月29日の朝からなぜか圏外表示になり
電波検索をつづける表示になりました。
電気止められるように電波止められた?
ソフトバンク契約で、きちんと料金を支払っていたのに。。。
もしかすると家の近くの携帯の基地局がテロで潰れた?
4年に一度の2月29日でバグが出た?
などと思い、用事があったので車で移動したが、圏外のまま
これはまずいと思いソフトバンクショップに駆け込んだら
圏外問題に対するiphone7修理プログラムに該当する状況でした。
https://support.apple.com/ja-jp/iphone-7-no-service
2月29日の時点では3万8千円ほどかかり、ソフトバンクショップでは
できない。アップルストアもしくは正規代理店に行かないとダメと言われ、
1月にバッテリー交換したばかりなのに泣く泣く機種変更し、
iPhone11にしました。
これが重いのなんの
少し待っていたら(症状が出なかったら)
今回のiPhoneSE(2?)に機種変更していたと思います。
有料(3.8万円)なのは小売店で購入して3年までのものは無料で交換して
いたとのことで、
少したって3月中旬頃に4年に変更された模様でとりあえず無料交換してもらい
使い道はipodtouch的に今は使ってます。
初期不良なのに金をとるのは少し腹が立ちます。
日本で販売している全てのiphone7にこの症状が出る可能性があるそうです。
もし、すでにこの番組で取り上げていたらすみません。
それでは
名前は非公開でお願いします。
Posted by あいつ at 2020年04月16日 11:08
ワンボタンの皆様、いつも楽しく拝聴しています。

今回はRakuten unlimitに契約したので、それについて投稿します。
楽天モバイルについては住んでる場所がエリア外ですし、ローミングエリアでは通信量が2ギガバイトという事で興味はありませんでした。
しかし、正式サービス移行時に2ギガから5ギガへ通信量が拡大され、正式サポートは無いもののiPhoneで使用可能と言うことがわかりました。
また、eSIMも提供しており、私の使っているiPhone11なら、主回線は今使っているドコモSIMで、副回線を楽天のeSIMにしてDSDSで利用できそうという事で興味を持ち契約しました。

契約はWEBから行い、翌々日にはeSIM設定の説明書が宅急便で届きました。
説明書の内容はAndroid機用で参考にはなりませんが、WEBやYoutubeにiPhoneでの設定情報があり、数分で設定は終了しました。
かかった費用は事務契約手数料の税込み3,300円、これで1年間無料で遊べます。
楽天モバイルのWEBでは、3,000ポイントと契約手数料相当のポイントプレゼントと書いてありますが、Rakuten Linkというアプリをインストールして認証することが条件とされており、現在はAndroidアプリしか無いのでiPhoneでは対象外で無料にはなりません。
また、通話もアプリが使えないので通話無料にもなりません。

eSIM対応のiPhoneを持っておられる方は、楽天のエリアでは1日10ギガまでアンリミットですし、テザリングも可能、海外でも2ギガまで利用可能なので3,300円なら遊びで加入する価値はあるでしょう。

私の現状の料金はドコモのギガライト3ギガで1ヶ月2,480円です、これが1ギガ以下で1,980円になるので3,300円はここでペイできます。
そして、通信量は5ギガ+1ギガ使えるとになります。

申込みで注意する点は申込みがデフォルトでは物理SIMの申し込みになっているので、解りにくいですが途中の画面で変更することが必要です。
物理SIMが来てしまうとeSIMへの変更には料金が必要です。
楽天の現在のエリアに満足できるならMNPして物理SIMでもいいでしょうが、ほとんどの方はMNPは危険です。
1年後に一旦解約してMNPを考えても良いと思います。
なお、楽天の新規発番は070になります。
捨てメアドならぬ、捨て番号が持てます。

山村さんも新しいiPhone SEでどうですか?
Posted by momokumo at 2020年04月16日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。