2020年05月09日

1913回iPadでできるおうちタスク


ダウンロードリンク

■5/9配信 子どもたちがiPadでクリエイティブに学べるようにAppleがアドバイスPDF公開、AppleやGoogleがあるサンタクララを含む7地区でのシェルターインプレイスが5月末まで延期、アプリ=Apple サポート 4.0がダークモードに対応、Amazonのオススメで買ったApple Pencilの紛失防止グッズ、エレコムからLightningケーブル用のD-Subやコポジットに見えるフェイクカバーにビッグサイズ登場=フルサイズSCSI版、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。

●夜はぐっすり、昼寝でスッキリ。どこでも使える超小型ワイヤレスプレーヤー"NEM"

★Podcast番組"Apple Clip #411 Appleよどこに行く[魚井先生]"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。

5月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVのキャンセルのお話
Macの予約注文をいれておいたけど事情が変わってなくなくキャンセルした とか
Apple Watchで入れた予定がすべてキャンセルになり予定なしの表示が出たままになっている、
とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。 このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:00| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、コロナウイルス禍のさなか、
途切れなく番組を配信していただき、ありがとうございます。
毎回、配信を楽しみに聴いています。

ご多分に洩れず、ここ北海道でもコロナの影響で
外出自粛のため自宅に引きこもり
ゴールデンウィークを過ごしました。

山村さんのスーパーカブの話題を耳にしましたので、
2度目の投稿をしました。
(以前は、数年前、Powerbook G3に関する投稿でした)

私は、28年来のカブ主です。
しかも、MD90というカブの中でも無骨で
頑丈なことだけが取り柄のカブです。
サードパーティー製のアフターパーツが
皆無の中、「スズリン」というMD専門の
ショップでチューンを頼んでいます。
これまでに、エンジンのボアアップと
オーバーホール、
ミッションを3速を4速に、
灯火類のLED化をしました。

外装は年季の入ったMD('85年製)ですが、
春の山菜採り、夏秋のツーリング、冬の雪道ドリフトにと
年間通じて楽しんでおりました。
今年は、外出自粛によりもっぱら整備だけに
明け暮れています。
早く、コロナ騒動が収束し、せめて
ソロツーリングくらいはできるような
情勢になって欲しいです。

明日をも知れぬ困難にみなさん
不安を覚えていらっしゃいますが、
今は何もできない時期。
山村さんがおっしゃるように
「健康で家にこもっていられる時間」を
せめて楽しめるような心持ちで
いたいものです。

長文失礼しました。
ご出演の皆さん、リスナーの皆さんが
コロナに感染されませんように。
Posted by デコ at 2020年05月11日 14:13
日頃より、楽しみに聴いています。

配信の中で、「持続化給付金」の申請に
関する話題がありましたので、Macならではの
落とし穴というかコツがありましたので、
ご報告します。

口座名義人を半角カナで入力する欄があるのですが、
ここへ入力する際、濁音(ダとかジとか)を入力の時、
通常は「ことえり」で変換しながら入力します。
通常のカタカナは、半角カナに変換できますが、
唯一、濁音の文字、例えば「ダ」は「タ」と「゛」に分割されず、
一文字の「ダ」にしか変換されません。
Winは違うのか、確かめていませんが。
結果、半角カナと全角カナの混在のためか、
これで「送信」しても、システムからは
「すべて半角カナで入力してください」と、
エラーが返されてしまいます。
WinとMacの文字コードの違いかと思い、色々調べましたが、
よくわかりません。

最後に、とある方のツイッターに、「全角カナで入力すれば
システムの方で自動的に半角カナに変換してくれる」との
投稿を読み、試しに入力したところ、
やったー!ようやく通りました。
結局、すべて全角カナで入力すれば
よかったんだ。
「持続化給付金」を申請する自営業者でMac使いの方、
参考になれば幸いです。

普段は意識せず使っている「ことえり」ですが、
もしMacに詳しくない方、全角と半角の違いを
ご存知ない方がいらっしゃったらと思い、
投稿させていただきました。

逆に、この私の投稿で、逆によくわからなくなってしまった方が
いらっしゃったら申し訳ありません。忘れてください。

コロナで時間が存分にできてしまい、
3度目の投稿となってしまいました。
山村さんとコメンテーターの皆さん、
お手を煩わせ恐縮です。
Posted by デコ at 2020年05月11日 14:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。