2020年07月28日

1947回iPhoneSEでAppleの世界へおかえりなさい


ダウンロードリンク

■7/28配信 、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。

●夜はぐっすり、昼寝でスッキリ。どこでも使える超小型ワイヤレスプレーヤー"NEM"

★Podcast番組"Apple Clip #422 まえとあと"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。

7月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの合体のお話
iPhoneとiPodをひとまとめのケースに入れてWifiのあるところではiPodを使っている とか
Macのキーボードと外付けの5インチモニターを合体させて別のパソコンのようすをみている、
とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:28| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山村さん、haluさん、ミウラさん、スミーレさんおはこんばんちわ。
東京練馬在住の やっ です。

7/28配信のなかでバーバグさんが例の再生コントロールのバグについて述べられておりました。このバグについては名称が不確かなので検索するのも苦労しますね(笑
以前ノラチャコさんがオーディオゲートとおっしゃっておりましたので以下オーディオゲートとしたいと思います。

オーディオゲートの回避方法についてはジダンさんからはPodcast Appのスリープタイマーを設定することによって回避する方法が7/25にツイートされていますし、バーバグさんと同じように私も面倒臭いと思いつつiPhoneを再起動してバグ回避しておりました。

ところが先日iPhoneの言語設定を変更したところ、このオーディオゲートが回避されていました。回避されたかどうかは再生コントロールを確認すればすぐに分かります。

再起動によって回避する方法はその都度パスコードの入力を求められるのが面倒です。Podcast Appのスリープタイマーはそうした面倒は省かれますが、このオーディオゲートはpodcastだけではなく、他の音楽/音声App、例えば私はよく使うラジオクラウドでも起こるので、もしかしたら言語設定を変更が有効かもしれません。

まぁそんなことよりもAppleがこのオーディオゲートのバグを根本的に解決すれば良いのですけどね。

なかなか梅雨が明けず鬱陶しい日が続いております。山村さんはじめコメンテーターのお三方が体調を気をつけていただきつつ、これからも末永い配信を願っております。

Posted by やっ at 2020年07月28日 19:32

山村さん、ワンボタン の皆さん、こんにちは。
東京にしかいませんが、東京のバーバグです(笑)

先日再生コントロールのバグの件でコメント採用いただきありがとうございました。

その時に山村さんが取り上げていた、音声中心の動画コンテンツのことですが、山村さんの最初の推測のとおり、映像は静止画のみのラジオやトークなどのYouTube動画のことです。

私はこれをバックグラウンド再生してするため、YouTubeアプリをアンインストールしました。
iCabMobile のブラウザですと、YouTubeを再生した後にバックグラウンドにまわして、再生コントロールから再生すると音声のみバックグラウンド再生できます。

件のバグがでたときは、他にも回避策がありまして、iCabMobile では、YouTube動画再生中(全画面でない時)に動画を長押しすると、ダウンロードができます。

ダウンロードしてから、ダウンロード履歴にある該当ファイルを長押しすると、ファイルアプリにコピーが出来るので、VLCのフォルダに保存します。

するとVLCから再生できるので、VLCから改めて再生します。VLCは動画も音声もバックグラウンド再生が普通にできるので、これで1時間、2時間近くの長尺音声YouTubeをかけて、電車や車の移動時間、洗い物等の家事の時間を充実させています。

ICabMobile はもともと、ユーザーエージェントを変えてPCサイトを見るのに買ったのですが、300円ほどでこんなにいろんな機能が使えることがわかり、有料アプリですが十分元をとったと思います。

また、VLCは山村さんがPodcastアプリの回避策で難儀していた、リジューム再生や、無段階の倍速再生にも対応しています。
ファイルアプリに保存する時にVLCのフォルダを選ぶだけで、ほぼ手間はないですし、VLCは無料アプリですし、山村さんのPodcastアプリ回避策のプラスαにおすすめです。

以上、高校時代から1時間チャリ通で、モバイル音声コンテンツ生活大好きなリスナーからでした。
Posted by バーバグ at 2020年07月29日 18:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。