2020年10月24日

1985回iPhone12の外箱は確かに薄い


ダウンロードリンク

■10/24配信 Lightningケーブルのみ同梱のiPhone 11、XR、(2nd) 販売開始、フランスだけiPhone12にEarPods同梱、Apple純正アクセサリーの800円しばりが無くなりEarPods値下げとケーブルやコネクターは値上げ、(PRODUCT)REDソロループAppleオンラインストアで販売開始のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。


●夜はぐっすり、昼寝でスッキリ。どこでも使える超小型ワイヤレスプレーヤー"NEM"

★Podcast番組"Apple Clip #430 クリエイティブの今 前編"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク




番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。

10月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watch Apple TVの予想外のできごと
iMacを移動させていて机の上から落としてしまったら宙返りしてまっすぐ床に立った とか
電車のなかで知らない人のiPhoneが自分のと同じケースに入れているのをみた直後に自分のiPhoneをカバンの中にみつけられず家に置きっぱなしだったのを確かめるまで不安な1日を過ごした、とかのお話をお待ちしております。
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 08:33| Comment(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ワンボタンの声」の皆さん、こんにちは。
川崎の「ぎっこん ばったん」です。何年か振りの投稿です。

9月のテーマに逆行する感じですが、アンドロイド携帯が仲間入りした話を書きます。基本的には Apple 好きですが。

3カ月以上前になると思いますが、スミーレさんが楽天モバイルの eSIM 導入の回を聞いた時に背中を押してもらって「RAKUTEN UN-LIMT」&「RAKUTEN mini 1円」キャンペーンでアンドロイド携帯を手にしました。
今まで使ってみて使用感を少し書きたいと思います。

楽天導入の第一条件として、私のエリアが楽天エリア内であることが最重要でした、エリアマップを見る限り対象エリアなんですが、正直、実機が来るまではドキドキでした。

もともと我が家の通信環境はモバイルルーター頼みでしたので、今回からデータ無制限で使える事の安心感がとてもいい感じです。それと通信速度は 30〜40Mbps 前後は出ますので十分なところです。以前の環境では深夜の空いている時にシステムアップデート等していましたが、今は昼間でも可能です(笑)
さらに通信環境の向上に気持ちも上がって「ファイアTVスティック」購入と「アマゾンプライム」へ加入しました。これで世間並みのネット利用者に仲間入りなのでしょうか(笑)

肝心のアンドロイド携帯ですが、何せ「RAKUTEN mini」ですので、5s、Xと使っている感覚からすると、超小型軽量なのでポケットから落としても気付かないくらいです。それ故に電池持ちは良くないです。
そんなこんなで軽めのメール送受信、web閲覧等は Bluetooth テザリングで使ってます。WiFi テザリングの「オン/オフ」もロック解除することなく出来るので、まあまあ便利です。

あと UI ですが、iPod touch から数えて10年以上 iOS に慣れていたので各種設定に戸惑いました。それと一般的なアンドロイド携帯のホーム画面と違い「RAKUTEN mini」特有のホーム画面(楽天仕様)となっています。他のアプリを利用すればホーム画面も自由に変えることが出来るようですが、ストレージも少なめの 32GB なので、なるべくカスタマイズしないでオリジナルのまま使っています。

それと今更ですが Google 恐るべし、標準で搭載されている Google Lens 機能でカメラで写せるものは何でもお見通し、文字の翻訳、OCR、商品の識別ショッピングまで...生活が丸見えかも...怖いくらい。

超超簡単な使用感でした。

皆さん、コロナ禍も続きます、ご自愛ください。

追伸、Apple silicon Mac も楽しみですね。
Posted by ぎっこん ばったん at 2020年10月24日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。