AppleNewsRadioワンボタンの声
WWDC24基調講演ライブ追いかけ配信
2024年6月11日 01:30〜
http://radio.voiceofonebutton.net/ #obt

2022年05月07日

2219回Mac Studioのある部屋ではそれなりに静かに作業をしていたい


ダウンロードリンク

■5/7配信 Apple Studio Display 内蔵カメラの残念な画質=バグではなかった、27インチiMacがStudio Displayに早変わり?、Mac Studioの高周波ファンノイズにユーザーが不満を訴える、MagSafe充電器にスピーカーとマイクが合体した製品、ゲーム/配信用オーディオミキサーYAMAHA ZG01、エレコムからアクションカム用マウント5機種、のニュースをとりあげました。 後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple #483 Studio Displayは必須アイテム?"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク

・Mac Studio fan whistling & noise (High-Pitched Noise)



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
5月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watchなどのまだ諦められないもの
コロナなどの事情でなかなか難しいけどいつかApple parkを見に行きたいとか
MacBook Airばかり使ってきたのでなんとかMacBook pro最新モデルに買い替えたいとか
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:04| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
8年ぶりのコメントです。
Power Macintosh 8500からMacPro2012まで26年に及んだタワー人生に別れを告げ、この度Mac Studioに移行しました。併せてモニターもStudio Displayに変更しました。10年ぶりのMacは何もかも早く、新しいDisplayは息を飲むほど綺麗です。主な用途はデジイチで撮った写真のRAW現像と管理で、データ保存用にLaCieの外付けHDDを2台設置しました。それとタイムマシン用にはMacProのお古を流用。還暦を過ぎマックライフも新たなステージを迎えました。
Posted by まるでだめおら at 2022年05月08日 19:22
こんにちは あいつ と申します。
2年前の2020年4月に「生まれて初めてのコメント」で
ちょっとだけ盛り上がったかと思います。その時は、iphone7の圏外問題でコメント書きましたが、当時やむなく機種変更したiphone11は問題なく使えております。
自分のiPhone歴が3GS、5、7、11と、今のところ
iPhone素数モデルできており、今回13にしないと次はあるとすると17までかなりあるので、
悩んでます。冗談はさておき、
先月AirPodsProを使ってPODCASTを聴きながら通勤で歩いていたら突然
頭の後ろに布?のようなものがバサッとかけられたような感触があり、気づくと
自分の右耳に入っていたAirPodsProをくわえたカラスが自分の前をスイーと飛んでいくのが見えました。
やられた! でも人間が使用しているAirPodsProをカラスが盗る?
という疑問が混じって焦っている間にカラスはどんどん飛んでいき、地下鉄の入り口の屋根の上に止まりました。流石に取り返すときに命の危険まではいかずとも身の危険があり、かつ地下鉄入り口の屋根に上るのもどうか。。ということで諦めきれないけども諦めました。
それで、片耳をアップル正規店に頼み、古い左側分と合わせて使えるようになりましたが、それまではしばらく探すアプリで、片耳分の行方を寂しく追ってました。
購入費用は13,600円 痛い出費でしたが、幸い怪我はなかったので、耳ごと持って行かれなかっただけよかったかなと思ってます。同じところを通る時は今度は左耳の分が盗られないように・・。ではなく、両耳外して通るようにしてます。カラスは人間の耳から白い虫?でも出てるとでも思ったのでしょうか。皆さんも気をつけてください。長文失礼しました。それでは。
Posted by あいつ at 2022年05月09日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。