2022年08月06日

2258回Apple Watchを伴に富士山登ると頑張れる


ダウンロードリンク

■8/6配信 AppleがiPhoneとUQ mobileのeSIMも同時購入可能に、総務省は通信障害でも110番119番などの緊急通報を優先して他社回線につなぐ「ローミング」導入を検討、通信障害の再発防止には限界も 緊急時の「ローミング」と「SIMなし発信」は実現するか
Apple Watchをして富士山に登ると何kcal消費したと表示されるか?、Google、Microsoftが日本で初登記 トラブル処理など迅速化、のニュースをとりあげました。
後半はリスナーからのコメントをご紹介しています。


★Podcast番組"Apple Clip #492 プレゼンの心得 後編"


★好評発売中"#One Button Tunes 2007-2012 〜ワンボタンの声オープニング&エンディング曲集〜"


★iTunes storeにてくちびるプリーズダウンロード販売中くちびるプリーズ - EP - ワンボタンの声
kuchibirupleaseicon.jpg

monstar.fmでもダウンロード販売中


・配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク



番組ではリスナーのみなさんからのコメントをお待ちしております。
8月のテーマはMacとiPod,iPhone iPad,Apple watchなどの備えあれば憂いなし
iPhoneの盗難に遭ったので新しく買ったiPhoneは保険に入れた、とか
Air Pods proのトラブルに備えて有線イヤホンもカバンに入れてあるとか
もちろん、初Mac体験についての投稿がまだだったという方もお待ちしております。このエントリーの下の方にある"comment"ボタンからコメントでお願いいたします。(コメントは管理者承認後に公開になりますので非公開のままを希望される場合はその旨も御書き添えください)

※コメント投稿時にエラーメッセージが画面に出る場合がありますが大抵無事投稿が完了しています。 不安な方は再投稿してください。 本文中に長いURLなど"/"(スラッシュ)が多用されているとエラーになる傾向がありますのでその場合短縮URLサービスをご利用ください。

※Seesaa.netブログサービスが行っている国外IPからの書き込みを許可しない設定を当ブログでは解除しております。 その代わりお名前、メールアドレス、本文のいずれも空欄にしたままの投稿はできません。

posted by ワンボタンの声制作委員会 at 07:00| Comment(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝聴させて頂いております.

M1 MacBook ProでParallelsを利用してWindows10を使う件の続報です.

ARM版Windows10が正式でないことなどから,Windows PCを購入しようかとも考えましたが,裏切り者と呼ばれるのも悔しいのでAppleの認定整備済製品のIntel MacBook Proを購入しBootCampでWindows10を使うようにしました.

ParallelsやVMware FusionなどはWindows10のサポート終了期限が近づいたら検討しようと考えています.

さて今月(8月)のデーマについてですが,Windows PCは10万円でも高いと思うのに,Macだと20万円以上しても即買いでした.
M1 MacBook Proが故障した時の為に,,,備えあれば憂なし
と言い訳しながら.

そして,Windowsのセットアップなどが終わってから気づいたことがあります.
今持っているラベルタイターやカッティングマシンを現在サポートされているOSで使用する為にWindows10を,,,
と始めたのですが,20万円もあると,macOSの12に対応していて今持っているラベルタイターとカッティングマシンよりも良いのが買えるんですね.
Posted by 大津 博 (おおつ ひろし) at 2022年08月07日 12:30
いつも楽しく拝聴しております。

8月のテーマである「備えあれば憂いなし」に該当することが先日起きてしまいましたので、ここに記します。

購入後、毎日使っていたApple Watch Series 6が突然故障しました。幸い、AppleCare+に入っていたので修理代金は0円でしたが、もはや欠かせないものとなっていたApple Watchが数日間とはいえ使えなくなるのは軽い消失感を覚えました。

細かい顛末はブログにも書いたのでよろしければご参照ください。
https://miyohide.hatenablog.com/entry/2022/08/07/164025

AppleCare+、毎回「万が一のことに備えて」ということで毎回つけていますが、今回備えあれば憂いなしを体験することになりました。
Posted by みよひで at 2022年08月07日 17:07
ご無沙汰しております。大智です。最近また2種類のApple製品を購入したのでご報告します。
まずはApple Pencil(第一世代)です。これまで中国製の互換品を使ってきましたが、ペン先がすぐ割れたり安定してペン先を入手できないなどの問題が明らかになってきたので購入しました。磁石でiPad本体にはくっつかないので横にホルダーがついたケースも同時に購入しました。充電する時の見た目が良く無いことや折ってしまわないかとても怖いですが、今のところ特に問題なく使えています。値上げのニュースを目にしたので、Amazonで大急ぎで発注しました。(笑)
もう一つはAirTagです。東京へ向かうバスを降りるときにうっかり落としてしまい、バス会社に連絡するまで心配だったことと今後海外に行く予定があるので少しでもロスバケを証明しやすくすることができればと思い購入しました。
Tileも考えましたが、業務用にiPadが導入されていたりiPhoneやmacを多く見かけるようになったことから見つかりやすさの面ではAirTagが一番だろうと思ったことが一番の決め手でした。
ペアリングが簡単など気に入っている点が多いですが一点、Web版の「探す」ではAirPodsやiPadなどの位置はわかるのにも関わらず、AirTagだけは表示されない点は個人的に非常に不満です。
macやiPadを愛用していますが、スマホはPixel6やarrows We、ソフトバンクのセールで手に入れたBALMUDA Phoneなど、スマホ環境はAndroidのため、AndroidでもAirTagを探すことができればと思うのですが...
Web版から探すことができれば空港で盗難やロスバケなどのトラブルで何もかも失った最悪の事態が発生しても空港やネットカフェなどでパソコンを借りて探すこともできるなどメリットも多いので対応してほしいですね。
バス会社に連絡をしたところRakuten miniも一緒に落としていたそうです。落とし物には気をつけないといけませんね。(笑)
今後も配信お待ちしております。それでは。
Posted by 大智 at 2022年08月08日 06:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。